【レイプ】性同一性障害の災難 【告白体験談】

高校グランド奥の体育倉庫。テントや授業用の体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りはもう真っ暗で、全く人気はない。部活の生徒たちも、皆帰宅した時間だ。

そこに、制服のジャケットにズボンの男子生徒が4人。

一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。

「やめろ! 離せっ!!」

小柄な男子は叫ぶ。
しかし、この学校のグランド裏は、山林で叫びはどこにも届かない。

「本当かよ、伊藤が女だって」
「あぁ。伊藤と同じ中学だったやつから聞いたんだ」

押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年7月29日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】インドのレイプはやることがけた違い 【告白体験談】

14歳と15歳の少女2人を集団レイプした後、殺害し、木に吊るす

集団レイプで少女2人殺害 印、対応めぐり警官逮捕

2014.5.2919:58[アジア・オセアニア]

 インド北部ウッタルプラデシュ州の警察は29日までに、同州の村で14歳と15歳の少女2人を集団レイプした後、殺害した疑いで男1人を逮捕した。また事件の初動対応を怠ったとして警官1人が逮捕された。少女はいとこ同士で、28日に遺体が木につるされた状態で見つかった。

 警察が捜査に消極的だったとして、怒った村の住民らが道路を封鎖するなど抗議行動に発展した。

 インドでは性犯罪が深刻な社会問題となっている。26日に発足したモディ新政権を支える与党インド人民党は、総選挙のマニフェスト(政権公約)でレイプ犯罪に厳しく対処するとしている。(共同)

告白体験談関連タグ



2014年6月1日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】高校生の奴隷にされて4 【告白体験談】

「ああもう 嫌です。 麻美壊れちゃう 許して あっ あっ またいっちゃいます。 お願い外に出して」 そんな願いも空しく膣に熱いほとばしりを感じて、おこりにかかったように身体を震わせていってしまいました。 体中汗と精液とベビーローションで濡れた身体をベットに沈めて肩で息をしている麻美の髪を掴み、今まで犯した男の物を口で舐めなければなりません。 「うぐっ もっ」 声にならない叫びと屈辱の涙が零れ落ちます。 後ろに気配がしたと思った瞬間 腰をつかまれて、主人よりひとまわりは大きい凶器に犯されていきます。 「うぐっー もっー」 衝撃に麻美は咥えている物を吐き出して「あっ やめてー もう死んじゃう」だけどすぐに頭を掴まれ、再び喉の奥まで入れられ、口を犯されます。「ぐっ うん うん もー」涙を流しながら、男 二人に犯されていきます。 喉をふさがれ、苦しいので頭を後ろにずらそうとするのですが、頭を抑えられ
生臭いものを押し付けられ、言葉にならない悲鳴をあげて、逃げようとするのですが、男
二人に押さえつけられては、それもかないません。 後ろから突き上げられるとレイプされているのに、身体を揺らして受け止めている麻美がいます。 「あっ あっ だめ だめ もう もう いや もういきたくない」泣きながら腰を動かして哀願しても「麻美 自分から腰を動かして 何が嫌なんだ」「奥さん 旦那がいるのに悪いとおもわないのか」「今日もばっちりビデオに撮っているからな」麻美をもてあそびながら侮蔑な言葉をあびせかけられます。 もう何回 犯されたのかもわからなくなって高校生の上にまたがって下から突き上げられて「撮らないでー いやっ いやっ あっ また おかしくなる」その時、別の男がお尻に指を入れてくるんです。 「いや そんなところ触らないで あっ あっ」 そんな願いも空しく、執拗に指が入ってきます。「そろそろここも調教しなければな」「おまえも好きだな」そんな会話が横でされているのもわからず。「あっ あっ いや もう駄目 駄目になっちゃう」男の動きが激しくなったのを感じて「だめ だめ 中にださないでー 助けてあなた」 また次の男が胸を痛いほどつかみ、まとわりついてきます。「お願い これ以上されたら死んじゃう。 もう許して」「麻美は喘いでいればいいんだよ」「尻の穴にもいい事してやるからな」抱きかかえるように持ち上げられ、また挿入されてしまいました。 ひどすぎます。泣きながら「壊れちゃう いや もうやめて 助けてください」後ろから二人がお尻に指を入れてきます。「うっ いや そんなところやめて」お尻を弄ばれるなんて、信じられません。 あまりのおぞましさに気が狂いそうです。 「いやです。 お尻はやめてください。 もういやです。 死にたい」 抱えあげられて犯されてお尻にも指が入ってきて、気が狂いそうです。 そんな願いも空しく指が浅く、深く入ってきて泣き狂わされます。「いや そんな お尻はいやいや」男達は「指ぐらい入るようにしておかないと、裂けちゃうぞ」「もっとアナルをえぐってやって、おまんこがクイクイしまるからよ」「もっとローション塗りこめてやれよ」17も年下の男に犯されたままお尻を嬲られるなんて辛すぎます。「いや もうやめて死んじゃう うっ いや いや」この後麻美はさらに地獄に落とされます。

Readmore:bbs

告白体験談関連タグ

|||||

2014年5月20日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】万引きから脅されて 【告白体験談】

高校2年の夏、近所の商店街にできたばかりの雑貨店で万引きして店員につかまりました。
店長の部屋に連れて行かれ警察と親に連絡すると言われ、
生徒手帳と保険証のコピーを取られ、
携帯電話を見せるよう言われ電話番号とメールアドレスまで取られました。
厳しい家庭だったので何とか許してほしいとお願いすると
示談に応じてやるから黙ってて欲しかったら少しだけ言うことを聞けといわれました。
私が何をすればいいですかと聞くとニヤニヤしながら少しだけ触らせてと言うので
黙っててもらえるれば少しだけなら仕方ないと嫌々ながら応じてしまいました。

店長は店員に店閉めてこいと言い、店員が戻ってきて私は店長一人だけだと思ったのに
レジを打っていた当時の私より少し上くらいの若い男も加わってきました。
何で??と思いながらも言う事を聞くといった手前断れずにいると
最初はふとももを手で撫で回されたり服の上から胸を軽く触ったりだったのに
三人の行動はどんどんエスカレートしていきました。
私はもう終わりにして下さいと暴れて抵抗しましたが3人に寄ってたかられるとどうしようもなく

告白体験談関連タグ

||||||

2014年5月17日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】強姦されて経験したことのない絶頂を味わった 【告白体験談】

私は見知らぬ男に強姦されました。
夜22時を過ぎてから、その日のうちに済ませないといけなかった支払いがある事に気付き、翌日に先延ばし出来ないのでコンビニに行って支払って来る事にしたんです。

私は田舎に住んでいて、一番近いコンビニでも
小高い山の麓の雑木林の横を通らなくては行けませんでした。
街灯も小道を入ったばかりの所にあるだけで、
コンビニのある大通りに出るまで真っ暗なんです。

さすがに怖かった。
早く大通りに出てしまおうと足早に歩いていると
突然後ろから駆け寄って来る足音と共に脇の雑木林がザザッと揺れました。

小道は軽自動車がやっと通れる位の道幅です。
逃げ場がありませんでした。
というより身体が硬直して動けなかった。

告白体験談関連タグ

||||

2014年5月11日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】ブス・ブサイクと子供作るのは悲劇の再生産 【告白体験談】

<>1:名無しさん@おーぷん:2014/04/30(水)18:04:37ID:UOhZxsVBa<>
子供が学校でいじめられる未来が見えていてなぜ作るのか・・・
 
<>3:名無しさん@おーぷん:2014/04/30(水)18:07:30ID:MorKyS0Qs<>
おい反論の余地を与えろや
 
<>4:名無しさん@おーぷん:2014/04/30(水)18:09:31ID:IJuWbmn5k<>
正しいと思います
 
<>5:名無しさん@おーぷん:2014/04/30(水)18:10:14ID:dvVt4olt6<>
俺の知ってる家族に悲惨な家族がいる
1人目の子アトピーだった
1人でもアトピーな子が居ると食生活と居住空間で
気を遣わないといけなくなる訳だが
その両親は次の子こそは普通の健康な子を授かりたいと願い、また作った

告白体験談関連タグ

|

2014年5月10日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】レイプされて・・・ 【告白体験談】

ぽいぽい

今、どうしたら良いのか悩んでます。
数日前の事なのですが・・・・
私は、結婚して2年と数ヶ月になりますが子供はいません。
主人は転勤族で貸しマンション暮らし、探すのが面倒で業者にお願いし、今の所を見つけてもらいました。
海に近い街であまり都会という所ではありませんが、主人の勤務先に通うのに近い場所はあまり無かったので。
ドタバタと荷造っては、引越した先で今度は並べ直しやっと落ち着ちついたのですが。
その日は朝食を済ませ主人を会社に送り出して、食器の洗い物と引越しで溜まっていた洗濯も一通り終わり一休みしていました。
まだ、朝のワイドショウが始まり少し過ぎた位の時間だった時でした。
玄関のチャイムが鳴り、出ると男の人が二人、マンション管理委託業者の者ですが、お宅が入居する前に、部屋の電気・水道等の点検がされずに入居されたので、管理維持のため確認したいとの事でした。
一応、現在の入居者の立会い確認と報告に必要なので、書類に記入下さいと言われ住所等を記入もしました。
・・今思えばもっともらしい嘘だったのですが・・・・
一通り記載し一人が玄関のカギの確認とカチカチと作業しだし、その時にカギを掛けたままにしたようです。

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年5月9日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】トレーニングマシン 【告白体験談】

トレーニングマシン
「あぁ、鎌田さん。今日はゴメンナサイね。朝早くからこんなこと頼んじゃって・・・」
いつものトレーナーが頭に手を置き、ペコッと頭を下げる。
「いえ・・・、こちらこそお世話になっています。気にしないでください」
そんな低姿勢のトレーナーに、笑顔で応える未央。

「こちらが撮影に協力してくださる方ですか?」
声のする方を見ると、見た事の無い男性が入り口から入ってくる姿が見えた。
「あ、中村さん。こちらが協力してくださる鎌田未央さんです」
トレーナーの紹介を受け、未央の前へと歩を進める中村と呼ばれた男。
未央の前まで来ると、手をすっと差し出し握手を求める。

「始めまして、鎌田さん。中村です。このジムとは縁がありまして・・・。私も出演を頼まれたんです」
ニコッとさわやかに笑いながら差し出す手に、未央も思わずつられ、笑顔で手を差し出す。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年5月9日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】言いなり奴隷にされてます・続き2 【告白体験談】

元先輩

<6>

「スカートの下はノーパンだなんて…〇〇はるか(〇〇ははるかの名字です、これからは仮に七井とします)は学校に来るのに何を考えているんだ?」
体育教師であり生活指導のC先生ははるかを体育館の倉庫に連れ込むとはるかのスカートを指で摘み上げ下からはるかのスカートの中をじろじろと覗き込み「七井はるかがこんないやらしい生徒だったとはな…まじめそうな顔して…これは徹底的に身体検査の必要があるな」そう言ってはるかのスカートの中に潜り込みはるかの足に頬擦りしたりべたべたと触ったり舐めたりするのでした。「そんな…どうして…先生…やめてください…」「どうしてだと?それはこっちが聞くことだ!学校は勉強しにくるところだぞ!それを君はノーパンで学校に来やがって!…まさか優等生の七井がこんな変態だとはな!…それこそどうしてか答えてもらうぞ!」C先生ははるかの陰毛を強く引っ張り反対の手でははるかのお尻を撫でながらはるかのスカートの中で怒りました。「それは…」はるかは命令されてるから…はるかはいやらしいビデオや写真をたくさん撮られ無理やり言うこときかされてるから…はるかは三人の男の子(一人は成人男子ですが)のえっち奴隷だから…脳裏には浮かんだのですが恥ずかしくて口には出せませんでした。

はるかはB君にスカートを二つ下ろされた後学校へ向かいました。でもはるかはノーパンのまま学校へと向かってしまったのです。B君が行ってしまってからでも(B君ははるかと違う学校です)公衆トイレに戻り鞄に忍ばせておいたパンティを履くことは可能なはずでしたが、はるかは敢えて履かなかったのです。B君にスカートを2段下ろされ(それでもふだんの丈より短めなのですが)どこかはるかは心の奥底でがっかりしてしまっていたのでしょうか。はるかは自分から見た目からはそう分からないとはいえ恥ずかしい格好を選んでしまっていました。…だってノーパンで一日過ごせ…って命令だもの…はるかは自分にそう言い聞かせていました。そしとそれが今こんなことになっている原因なのかと思うと…恥ずかしくてやりきれない気持ちでした。

学校に着いたはるかはC先生に校門でスカートの短さを指摘され、舐めるように脚を、特に太股の辺りをじろじろ見られた後、そのままC先生にもう少しよく分かるように注意をするから来い、と言われ体育館に呼び出されました。そしてその丈ではお辞儀をした時にパンティが見えてしまいそうだからチェックしてやると言い、はるかにお尻を向けさせ深くお辞儀させたのです。はるかはスカートの中身がばれてしまうのではないかとひやひやしていました。そして悪い予感は的中したのです。普通に後ろから見るだけならそうは分からない丈でしたがなんとC先生はしゃがんではるかのお尻を観察していたのです。

そうしてノーパンがばれたはるかはC先生に徹底強制身体検査されることになってしまったのです。もちろんはるかは嫌がり、逃げようとしましたがすぐに捕まり体育館にある縄跳びで両手を上にされ縛られマットの上に押し倒されてしまいました。

「いや…」

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||

2014年4月16日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】屈強な男たちによって殴られ、蹴られ、髪の毛を持って引きずり回され 【告白体験談】

 アダルトビデオ(AV)に出演するのは本人の自由なんだから、演技なんだから、そこに人権侵害なんてあるわけがない、と思われています。
 
 しかし、ある有名なAV制作会社が出演女性にひどい虐待を加え、重大な傷害を与え、監督や会長などの主要な関係者に最高で懲役18年の実刑判決が下された事件が実際に起きています(判決は2007年)。これは商業ポルノでの制作被害が裁かれた珍しい事例ですが、ほとんどは被害届も出されず、裁判にはなりません。
 
 『強制子宮破壊』や『水地獄』という同社のシリーズでは、一人の女優に数十人の「男優」が襲いかかって次々とレイプする、漏斗を使って女優に大量のアルコールを流し込む、いやがる女性の顔を水の中に何度もつけて窒息させる、等々の暴行を加えました。これらの出演女性は撮影後、ひどいPTSDの症状に悩まされ、水地獄の被害者の場合、お風呂にさえ入れなくなりました。
 
 このような暴力AVが広がるきっかけとなったのは、1990年代に出されたバクシーシ山下監督による『女犯(にょはん)』というAVシリーズです。その中で出演女優は、何をされるか事前にきちんと教えられないまま、屈強な男たちによって殴られ、蹴られ、髪の毛を持って引きずり回され、吐しゃ物を吐きかけられ、レイプされています。
 
 このようなビデオはとくにひどいものですが、さまざまな虐待や暴力が出演女性に加えられていることは、一般に流通しているAVの映像からもうかがえます。合意のあるなしに関わらず、出演女性の人格、身体、安全を脅かし傷つける行為は明白な人権侵害です。
 
 殴る蹴るといった直接の暴力でなくても、たとえば避妊具なしの挿入行為やフェラチオ、アナルセックス、「中出し」などは、女性のリプロダクティブ・ヘルス(性と生殖に関わる健康)を著しく脅かす行為ですし、いわゆる露出モノやスカトロといったジャンルのポルノも女性の性的人格権を著しく侵害し、その安全と健康を脅かします。
 
 また膣内を指で乱暴にかき回したり、道具を性器やアナルに挿入したり、いわゆる「潮吹き」をさせたりする行為も、女性の身体に著しい負担を加え、粘膜を傷つけたり、時には重大な傷害を与えることになります。
 
 普通のヌードや絡みを中心としたものであっても、契約の過程で騙しや脅しがあったり、撮影現場で同意していない行為をさせられたりすることは頻繁に起こっています。

告白体験談関連タグ

||||||||

2014年4月16日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

このページの先頭へ