【不倫・浮気】ブス系お嬢様と、性欲に負けて【告白体験談】

じゃあ投下します!初めて投下なんで足らない情報あるかもだけど、それは聞いて下さい。
答えられる範囲で答えますんで。
では改めて…
2年前位のことなんだが、うかつにも親友の(元)彼女とやってしまいました。性欲に負けてorz
しばらくマジへこみしたが。
相手は親友Sの元カノの名前は梓サン(仮)俺の1コ上。当時23歳。
Sとは幼なじみで兄弟のように育ったんだが、つくる彼女はいつもちょいブス系。
S本人はカワイイというんだが…俺は正直心の中では「ないわ」って思ってた。
(というのはSは結構モテてたので「もっと選べるだろ」と。)
そしてやはり梓さんも初対面のとき正直「ないわ」と思った。BSですね。
ちなみに梓さんのスペックはFカップの社長令嬢。もちろんお嬢様だから黒髪。
乳輪が大きくて色が薄かった。FだけどポチャFなのでおっぱいが「ソイヤッ」って感じでした。
「ないわ」と思いつつも親友の彼女だし「本人がいいなら」とは思っていたんです。
(正確も明るくて優しいし、料理もうまいし)
で、Sと梓さんは同棲してたので、よく遊びに行って3人でメシ食べてました。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年11月5日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】同窓会の浮気率を徹底調査【告白体験談】

夏のお盆シーズン、実家への里帰りをする男女が増えますね。
そんな里帰りシーズンに合わせて、地元では同窓会のお話がある事が多くあります、その同窓会なんですが、お酒もあり、久しぶりの懐かしさもあり気分は上がりますそして、彼氏、彼女がいる方でも、里帰り中の期間だけ、女と男の関係を築いてしまう男女が多くいるみたいなんです。そんな同窓会の浮気事情を徹底調査しました。するとこんな体験談が飛び込んできたよ
【東京都 24歳 Aさん】
同窓会での浮気したことあります、今住んでいるところの彼氏はわからないし、昔付き合ってた彼氏が同窓会に来てて、同窓会で久しぶりだね、みたいなのりから
いつの間にかラブホテルにいってました
【福岡県 31歳 Bさん】
同窓会で盛り上がってて、みんなお酒もかなり飲めるようになってました、そのなかで一人かっこよくなってた男性と一緒に飲んでたら、次第にエッチな雰囲気になって
みんなのいないトイレなどで、体を触られてました、もうパンツがかなり濡れちゃってて恥ずかしかった、そのあとは、飲み会終わってすぐラブホテルに行きましたね
【大阪府 27歳 Cさん】
同窓会は、なんか開放的になるし、今後また会わなくなるってしってるから、なんかエッチに関してもオープンになっちゃう、お酒もいい感じに飲めるようにみんななってるし大人だから皆も大体そういった事情を感じてるし、夏ってこともあって、なにもかも開放的になっちゃう的な…これぞ同窓会の罠!!!体験談は紹介すればまだまだあるのですが、代表で3つの浮気体験だんを紹介!!
同窓会では、もうほとんどの女性が浮気する気がなくても、誘われればOKといった感じの心境ができあがってるみたい中でも、同窓会中に、体を触られ、それに抵抗しないBさんはもうど変態ですね。同級生がわいわいしている中で、トイレに入り、二人だけの時間をすごして、パンツの中もビチョビチョにさせられている女性を想像すると、もうたまりませんね。
ひと夏の思い出、まさにこの言葉がふさわしいほどの同窓会の調査結果です、この夏も、同窓会のお話なんかがあれば、みなさん開放的になって遊んじゃってください。
提供元:

告白体験談関連タグ

||||||

2013年11月3日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】夏 2 初体験【告白体験談】

ポッチャリで、可愛らしく、童顔で20代に見える。
ノーブラ タンクトップたった乳首が浮き出ている。触っていいよ。柔らかい、手に吸い付く
あぁぁぁぁ 出る出るよ。ダメよ まだまだ ベットに移動69おばさんのアソコは、薔薇の匂いがした
初フェラで口の中に射精 イッタばかりの、チoポにジュルジュル吸い付く 刺激でおかしくなりそう
まだ ビンビンよ 若いわぁ 正常位で、挿入 なれない腰つきで動かす。
もっと もっと激しく突いてぇぇ かき回してぇぇぇ
あぁぁぁぁぁぁ おばさんの、奥深くに精子を何回もぶちまけた
風呂に入り洗ってもらうと、また勃起 凄いごくっと唾を飲み込み咥えられ また射精
まだまだ 濃いわ
おじさんには、内緒だよ
うん
明日もしたいでしょ
うん
次の日の朝
おばさんは、出かけていた。帰ってきている。おじさんと、朝食

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||

2013年10月30日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【人妻】僕には愛人がいるんです。 【告白体験談】

僕が愛人関係を好むようになったのは
結婚してから、結婚すると、その先の未来を妻との関係を
良好にしていかないといけないのですが、
なかなか思い描いていた、結婚生活とは、違い、
結婚生活にはなにも潤いも、刺激もありません。
そんなときに同僚から聞いたのが、愛人の存在
その人は、結婚生活に不満はないという人で、その方に僕は
結婚生活を楽しめるコツを聞いたんです。
すると即答で愛人を作ることといっていました。
『結婚していることをちゃんと理解してくれて、自分の結婚生活へは
足を踏み入れない女性と愛人関係になれば、いつでも恋愛気分だし
妻とのセックスレスの不満も消える。
妻には悪いけど、充実してる生活を自分が送ることで
妻もそれなりに嫌な顔をしなくなる。
まずは、楽しくない生活を自分自身が楽しめる生活に変えていくことで

告白体験談関連タグ

||||||

2013年10月28日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】男性の生殖器への魅力【告白体験談】

この前、主婦友達から相談を受けたんです。
その相談内容は、旦那以外の男性と関係を持ちたいとのことだったんです。
私が、そんなことしたらダメ、もし浮気をしてバレでもしたときどうするのか
と聞くと彼女はこう答えました。
『浮気は一回だけ、セックスレスの状態はもううんざり、私だって久しぶりにエッチがしたい』
と何の恥じらいも無く、いいました、でも彼女の気持ちは分かるんです。
正直結婚して、そういったことをしなくなってしまうもので、
とても日人肌恋しいと思うときはあります、だから彼女のその素直な気持ちを理解は
できるのですが、なかなか、真っ向から旦那さんを知っているだけにできなかったんですが
その友達からこんなことを言われたんですね
友達『旦那さん、あなたの携帯とかチェックする??』
私『いやされたことは無いけどなんで?』
友達『私の旦那はしてくるのよ』
私『うわーなんかいやだね、エッチの相手もしてくれないくせに』合わせた
友達『ねーお願いがあるんだけど』

告白体験談関連タグ

||||

2013年10月27日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫・浮気】対面座位【告白体験談】

ある出会い系サイトで知り合った25歳の女の子。
就職が決まった記念という事で晩飯をご馳走する事になった。
写メは交換していたものの、実物を見るのは初めて。俺の作戦は…
1.相手がブサorブタだったら逃げる
2.相手が普通の子だったらやり逃げする
3.相手が可愛かったら紳士的に振る舞い、次につなぐ
待ち合わせ場所に来た彼女(仮にM)は、キレイ系の大当たりだった。
作戦は3に決定。Mとは2ヶ月ぐらいメル友だったので、基本的な情報や趣味などは把握済み。軽い恋愛話はするものの、下ネタを振ると完全スルーの堅い子だった。
当日はイタリアンと中華、和食の店を予約してあったが、Mの希望により和食の店に行った。共通の趣味話で盛り上がり、店長お勧めの焼酎がハイピッチで進む。
俺の作戦では終電の1時間前に店を出て、駅までMを送っていくつもりだった。しかし、食事を始めてわずか1時間半でMは酩酊。
ニコニコ笑っているだけで、会話が成立しなくなった。これだけ上機嫌なら今日喰っても次につなげるな、と思い作戦変更。頼んだメニューを食べ終わったところで店を出る事にした。
店を出るとMはフラフラと千鳥足。肩に手を回しても抵抗しないどころか逆にもたれかかってくる。そのまま抱えるようにして近くのホテルに連れ込んだ。
部屋に入った途端、Mはベッドに倒れこむ。とりあえずほっといて先にシャワーを浴びることにした。バスルームを出たら、ドアのすぐ前にMが立っていたので少しビビる。
シャワー浴びたいと言いながら俺に抱きついてきた。とりあえず洗面所の椅子にMを座らせ、上着とセーターを脱がす。
濃い青にレースをあしらったブラに包まれた、形のいい胸が見えた。ブラの上から手で包むように軽く揉む。Mの体がピクっと反応した。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||

2013年10月27日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【人妻】セックスレスの欲求不満の若妻さん【告白体験談】

結婚している夫婦の間セックスレスの問題を抱えている夫婦はなんと7割も存在しているんです、これは日本特有なもので、海外ではこの割合は半分ほどに減るそうです男女間の間でも、愛を深める方法の一つとして、セックスは大切なもので、これは全世界共通して言える事ができるそうです。
女性であれ、男性であれ、やはり欲求は生まれてくるもので、その欲求を愛する人と満たしあう事を望むはずですが、最初のうちはいいですが、年を重ねるごとに、セックスの回数は減っていき、気付けば何年もの間、セックスを無縁の生活を送る夫婦が多くなってきているようす。ですが、調査を行ったところ、セックスと無縁の生活を送るのは女性の方が多い傾向にあり、男性は風俗などの環境を利用して、欲求を満たしている人が多い結果となっているみたいです。なので人妻さんの多くは、欲求を満たすことができずにいる方が多いです。
女性は年齢を増すごとに性欲が増す生き物で、若い頃から結婚している若妻の夫婦などは、セックスレスからどんどんと関係が悪化し、離婚する夫婦も今、かなり増えていると同時に、今の若妻さんの間で、欲求を満たすために、出会い系や掲示板が密かなブームになっています。
今の若妻は、携帯やパソコンなど、デジタル機器に強い方が多く、スマフォなどを利用すれば出会いを求める事ができるサイトへも簡単にアクセスできる事も知っている方が多くいるそうで、旦那の浮気、セックスレスなどの問題を抱えた若妻さんが、自分の欲求を満たす方法は、別の男性との秘密の関係を楽しむ事。
男性の中でも、人妻は、気楽に遊べる、エッチな関係が築ける相手との認識が高く、若妻の投稿には、かなりの食いつきを見せるらしい、なので、今の時代、良く言えば、若妻さんが望めば、すぐエッチな関係を持てる男性が出会い系や掲示板に多いということになります。
出会い系では、サクラの存在を気にする方もいると思います、なので完全無料の出会い系が人気、そして掲示板では、自分の投稿がリアルタイムで反映されるため、目的次第では、相手との出会いも早く、若妻やセフレ向けとも言われているほどの掲示板。
このような、見ず知らずの方との交流を持てるサイトは、浮気などの目的で利用している人が増えているとのこと、コミュニティーの王道である、モバゲー、ミクシー、フェイスブックなども、出会い系サイトよりも管理は厳しくなってはいるが、サイト内での、訳あり事情は後を絶たないとの事。
これだけ簡単に見ず知らずの方との交流を持てる環境が増えているので、当たり前と言えばあたり前かもしれないですね、これから先、ちょっとエッチな気分になった時、あなたが使うコミュニティーにも、これから利用するコミュニティーも含め、若妻の利用者が、秘密の関係を望んでくるかもしれません。
その秘密の関係を持つことに対して、良く思うのか、悪く思うのかは、あなたの判断にお任せ致します。

提供元:

告白体験談関連タグ

||||||

2013年10月26日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】辞められない仕事 2【告白体験談】

ケース 3、
時間指定の荷物を宅配するお宅がある。午後3時に訪問する。荷物は、宛名だけで、自作自演の荷物だ。
旦那の浮気が発覚すると、宅配を自宅に送り、俺を待ち受けてる。
しかも、かなり重い荷物だから、室内に持って上がると、後ろから抱きつかれて、鼻息を荒げて、チンポにしゃぶりつく。
四十代には見えない容姿とスタイルだから、美味しく頂くが、こんなに良い女の嫁さんで、浮気する旦那の気が知れない。
ケース 4、
団地には、1日一回は、やってくる何処かに宅配がある。初めは何もなかったが、ビデオの配線が解らないお宅の配線を、サービスがてら、してたら、奥さんが床を雑巾がけしだしたが、パンツが丸見えってか、
普通のパンツなのに、Tバッグに、自分で絞ってる。誘ってるな。
ベルトを緩め、立ち上がる。ズボンはずり落ちる。
ボクサーパンツの中の勃起チンポを見せつけると、膝をついたまま、スリヨってくる。
パンツの上から、ほうずりして、くわえこむ、股から手が入り、片手で扱きながら、服を器用に脱ぎ、キッチンで立ちバックで、突き上げる。週1ペースで、宅配して、三十路のさせ頃の体を、手を変え品を変え、楽しむ。
ある日、宅配したら、女友達がいる。今日は宅配だけかなって思って、奥さんと玄関先で雑談してると、女友達が寝室に入った。俺は帰ろうとすると、奥さんが寝室の電球替えてって、寝室に入ると、裸でうつ伏せの女性が、お腹の下に枕を敷き尻を突き出してる。
据え膳喰わぬは恥だから、バッグスタイルのアソコを舐める。穴を舐めながら鼻でアナルも刺激して、親指の腹でクリを、必殺の3点責めで、呆気なくイカせて、チンポを突き刺しガンガン責め、時折ゆっくり抜く、するとチンポが抜け出る瞬間に、アナルを擦る。
女友達は、1時間の間に何回イッタかぐったりしてる。後ろで行為を見ながらオナニーしてる奥さんの口に射精して終わり。
この団地にまた1つお得意様が、増えた日だった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2013年10月23日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【人妻】女性向き風俗【告白体験談】

俺は、風俗嬢ならぬ風俗坊だった。切っ掛けは、SMバーのM男だったんだけど、オーナーが新しいスタイルを考えた。
M男ショーの客層は、年輩の女性とゲイのおっさんで、女王様ならぬ、お姫さまプレーの風俗だ。客層は、述べた通り、年輩の女性で、個室に入り、客が満足するまで、犬の様にアソコを舐める。本番はせずに、バイブとローターと指と主に舌を使う。40オーバーの客層のアソコは、加齢臭にもにた、香りを放つ、俺たちに選択権は、無いから、美味しくいただくふりをする。たまに、30代の客も当たるけど、ブスかデブが関の山だ。大抵の客は、本番を要求するけど、絶対しない。だって客は、プレーで、興奮してるけど、俺は、勃起しないよ。金のためってね。
でも皆、基本は、M男だから、命令口調と、情けない姿の自分をって、考えたら、ある程度は勃起する。いわゆる半立だね。他の面子は、結局チップ貰えれば、本番するらしい。自分は、性感帯の殆どがアナルだから、客がフェラチオして、勃起させられても、断ってる。一様、店の禁止行為だしね。
だから、客からクレームがくる。
オーナーは、禁止ってのは、建前だって、事情を話すと、ならって、違う客層を斡旋してきた、そう・・・ゲイの客だ。
オーナーとの約束で、俺からのフェラチオは、無しでって事で、了承した、しかしね。
それが、たまんないんだよな。
アナル好きなら、失神する程の気持ち良さなんだよ。
今、俺のアナルは、ゲイの893親分さん専用で、月に小遣い100万円と、マンションを、買ってもらったよ。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年10月22日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫・浮気】大人の不倫現場をのぞいちゃったよ【告白体験談】

自分の親じゃないんだけども、まだ俺が幼稚園位のガキの頃に
家族ぐるみでお付き合いのあった近所のおばさんと、同じく近所のおじさんの不倫現場を目撃したね。
物凄くそれは鮮明に覚えてて、その後の俺のオカズネタのNo.1だね。
確か…今頃の季節だと思ったんだけど、どういう経緯でそのおばさんの家にいたのかは覚えてないんだけど
コタツに入って鍋だか、おでんだかで夕食とってたんだけど
しばらくすると、近所にあるダンプ屋の運ちゃんやってる田中のおじさん(みんなからはテッチャン、テッチャン言われてたね)が来て
何故だか一緒にコタツの中に入って飯を食ってたね。後で分かったんだけど、おじさん(おばさんの旦那)は夜勤で居なかった。
俺とそこのおばさんとこのタケちゃんはご飯食べながら、確か…ドリフかなんかのテレビ見てて、この辺りはちょっと記憶が曖昧なんだけど、何かおばさんとテッチャンが小声で話してるのが聞こえて
「ダメだって…!子供が傍にいるから…」
「大丈夫、大丈夫だって…テレビ見てるから、平気だって…!」
子供心ながら何か異様な雰囲気になってる気はしたけども、やっぱりドリフが面白いからタケちゃんと俺はテレビに夢中になってたね
けど、ふと何気におばさんの方を見ると、おばさん目をトローンとしてると思いきや、突然、ビクッ!ビクッ!と身体を震わせたり、顔が歪んで必死に耐えてんだよね。
んで、テッチャンの方見ると、おばさんの方向に身体を向けて、コタツの中に手を突っ込んでる。
すると、タケちゃんが突然に「お母さーん」と呼んだら
おばさんとテッチャン二人とも、びっくりした様に、何かアタフタしてた。

告白体験談関連タグ

|||||||||||

2013年10月21日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

このページの先頭へ