【寝取られ】最悪な交渉 【告白体験談】

私は大学を出て一攫千金を狙い、従業員数名の小さなベンチャー企業を設立しました。

今年で26歳となり、
つい昨年、高校から付き合っていた彼女ともめでたくゴールイン致しました。

そして会社の方も軌道に乗りかかり、公私共に、順調な生活を送っているつもりでした。

しかし、今年の初め頃に会社で大きなミスが起こってしまい

わが社の中核をになう、大きな取引先を失くしてしまいました。

私だけの問題なら何とでもなるのでしょうが、当然私だけの問題ではありません。

従業員のなかには借金を背負っている者がいたり
私のように家庭を持っている者がいたり

告白体験談関連タグ

|||

2014年6月6日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】Yちゃんと真夜中の密会 【告白体験談】

先週の土曜日、お得意先と現場の下見で帰りが遅くなってしまった。途中で中3の
奥様に携帯でご連絡
 僕:あのさ・・・(状況説明)・・・なんで遅くなるよ。
 K:そう・・・ご飯いらないの?
 僕:この調子だと12時まわりそうだからさ、何か食べて帰るよ。先に寝てても
   いいから。
 K:うん、なるべく早く帰ってきてね。
 僕:わかったよ。いつものお楽しみは明日いっぱいしてあげるから・・・
 K:もう(笑)、Hなんだから・・・
それから3カ所の現場をまわり、終わったのが11時少し前。先方の部長さんが気
をきかせてくれ、同行した社員さん達も交え4人でファミレスへ言ってお食事。食
後のお茶を飲んで談笑している時、僕の携帯に着信が。だれかな?と思って見てみ
ると、何とYちゃんから。こんなに遅くにどうしたんだろう。ちょっと失礼します
と席を外し、ドアの外で電話に出た。
 Y:あのさ〜、さっきまでKと電話してたんだ。今日遅いんだって?

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年6月3日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【泣ける】ハメ撮り【告白体験談】

 意味わかりますよね? 私たちの愛の行為を写真や動画に撮っておこうというわけです。本来はカメラを持ったまま性交をして自分たちを撮影することなんですが、後に書くように、結果的には他人の力を借りました。
 性交を記録するなんてふしだらですか? そう思う方は、がけっぷちに立った私たちの切実さを、まだ理解していませんね。
 実は2010年前半は、だんなが内臓系の疾患をいろいろ発症させまして入退院を繰り返していました。以前に整形外科で入院したときは、ケガ以外は五体満足ですから、病室でこっそりエッチもやっちゃいましたけど、内科で入院するとそれどころじゃなく、オナニーすらする気がおきなかったらしいです。
 今後いつこういうふうにセックスができなくなっちゃうかわからないし、老いていくにつれどんどん体も醜悪になっていきます。いまのうちに、私たちの生のあかしとして、性行為の様子を撮っておきたいと思っていました。
 でも技術がない。大きな鏡のあるラブホを探して撮ればいいのかしらとかいろいろ考えていたのですが……
 いいことに気づきました。いえ、どうして今まで、このことに気づかなかったのかしら?
 「マリナちゃんを呼べ!」
 マリナちゃんというのは、GID(性同一性障害)を発症した「体は男、心は女」の私たち夫婦の共通の親友です。詳しくは「トランスジェンダー」をご覧ください。このマリナちゃんは実は大のカメラ小僧、いえ、女の子になったのでカメラ少女というべきなんでしょうか。マリナちゃんならいろいろ機材を持ってるし、女の子としての人生をスタートするにあたっていろいろ世話した恩義があるので、言うことを聞いてくれるだろう。いや、無理やりにでも聞かせるわ。
 いくら親友とはいえ、裸体や性交を見せるのに抵抗はないかって? そりゃありますけど、でも目的のためならがまんします。それに、マリナちゃんのような男だか女だかわからない人っていうのは、こういうときには便利です。宦官みたいなものですから。
 さっそくマリナちゃんに連絡をとり、強引に手伝わせました。
 3人の都合のいいときにマリナちゃんを家に招待し、デジカメとビデオカメラでがんがん撮影させました。まずは全裸になって二人の全身と、乳房だの尻だの性器だの、体のパーツの撮影、それから雑誌に載ってた四十八手を全部(碁盤とかコタツとか、わが家にないものを使う体位は適当にアレンジしましたけど)実演して撮影。私たち夫婦がモデルになった四十八手図鑑が作れるほどに、写真と動画を撮ってもらいました。なお、フェラだのクンニだのは四十八手の中に入ってます。体位って性器の結合だけじゃないんですね。
 ちなみに、四十八手が載ってた雑誌って、20代女性をターゲットにしたファッション雑誌のminaです。nonnoとかminaって、かなり頻繁にエッチ記事が載るんです。20代女性って、したいさかりですから。
 四十八手をネットで見られるところで、あんまりいやらしくないところは四十八手Gallery-OZmallがいいかしら。
 あ、いままで撮影技術がなくて断念していただんなの射精シーン(→「続・夫婦生活」参照)もばっちり動画でとれました。けなげにぴくぴくと律動して白濁した液体を出すだんなのペニスを見てると、愛らしくなりますわ。もちろんこのときの精液はむだにしません。ちゃんとバイブにつけて人工授精です。その様子も動画に撮ってもらいました。これで、だんなのオナニー(射精シーン)と私のオナニー(人工授精シーン)も撮影してもらったわけです。
 マリナちゃんには私の手料理をふるまい、役得としてこの写真と動画をコピーして持ち帰ることを許しました(許さなくても絶対にこっそり持ち帰るでしょうが、そのことで罪の意識を持たれると困りますから、先手をうって持ち帰りを認めたのです)。「もし画像が流出したら犯人はマリナちゃんよ」とおどしをかけておきましたが、まあ彼女のことですから信頼しております。

告白体験談関連タグ

||||||||

2014年6月2日 | 告白体験談カテゴリー:泣ける体験談

【寝取られ】嫁が借金を身体で払ってた 【告白体験談】

最近、嫁が急に変わってしまいました。
僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。
結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。

収環奈の職場の男性や、お客さんで来る男性のことがすごく気になっていた僕は、付き合っていた時から、早く止めて貰いたいと思っていました。収入的にも問題ないので、結婚はいい機会でした。

僕は、かなり心配性で嫉妬深いです。そして環奈は、バカ夫目線なのかもしれませんが、すごく可愛いと思う。本当に、AKBとかだったら、センターにいておかしくないくらいだと思う。
可愛らしくて痩せているというか、引き締まった体なのに、Gカップと言う反則ボディ。そして何よりも、僕としか付き合ったことがなくて、僕以外の男を知らないという奇跡。

そんな環奈と、毎日一緒にいられるだけで、僕は幸せでした。
ただ、エッチに関しては、ちょっと遠慮してしまっているのが残念なところです。
環奈は、あまりにも純情というか、中学から女子校だったこともあり、性的なことは驚くほど何も知りませんでした。
僕は、そんな彼女に嫌われたくない一心で、セックスもあまり誘わず、してもなるべく短時間で済まそうとしていました。
最近は子作りを始めたので、週に一回はするようになり、幸せでした。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年5月15日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁が借金を身体で払ってた 【告白体験談】

最近、嫁が急に変わってしまいました。
僕は32歳の会社勤めで、嫁の環奈は26歳の専業主婦です。
結婚してまだ2年弱で、付き合い始めた時は、環奈はある企業の受付嬢でした。つい最近まで嫁はそこで働いていたのだけど、結婚を機に仕事も辞めてもらいました。

収環奈の職場の男性や、お客さんで来る男性のことがすごく気になっていた僕は、付き合っていた時から、早く止めて貰いたいと思っていました。収入的にも問題ないので、結婚はいい機会でした。

僕は、かなり心配性で嫉妬深いです。そして環奈は、バカ夫目線なのかもしれませんが、すごく可愛いと思う。本当に、AKBとかだったら、センターにいておかしくないくらいだと思う。
可愛らしくて痩せているというか、引き締まった体なのに、Gカップと言う反則ボディ。そして何よりも、僕としか付き合ったことがなくて、僕以外の男を知らないという奇跡。

そんな環奈と、毎日一緒にいられるだけで、僕は幸せでした。
ただ、エッチに関しては、ちょっと遠慮してしまっているのが残念なところです。
環奈は、あまりにも純情というか、中学から女子校だったこともあり、性的なことは驚くほど何も知りませんでした。
僕は、そんな彼女に嫌われたくない一心で、セックスもあまり誘わず、してもなるべく短時間で済まそうとしていました。
最近は子作りを始めたので、週に一回はするようになり、幸せでした。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年5月15日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫・浮気】 スロットにはまった若妻を罠にはめた 【告白体験談】

俺が昔、スロットで生活してた頃の話だけど、けっこう良い思いをしてた。
今となっては信じられないかも知れないけど、昔のスロットは、技術介入とハイエナ狙いで、確実に食えた。
閉店間際に天井近い台をメモして、次の日の朝一狙いをするだけの簡単なお仕事なのに、なぜみんなやらないのかと不思議に思うくらいだった。

そして、負けてるヤツを見て、正直心の中で笑っていた。フラッと店に来て、適当に台を選んで、ジャブジャブお金を解かしていく姿は、勝っている人間から見ると、俺の養分wて言いたくなる感じだった。
そして、そんな負け方をする人間に、若い女性が多いのもあの頃の特徴だった気がする。
5号機になってからは、俺はスロットは打たなくなったけど、たまに1パチとかで遊んだりする時に、スロットの島を見ると、本当に女性というか、打つ人間そのものの数が減ったと思う。
確かに、今のスロットはストレスしかたまらないw

当時は、アホみたいに金を溶かし続ける女の子を見て、止めときゃ良いのにと思いながら、俺はマジで出しまくっていた。
あの頃は、負けてるヤツは額もハンパではなくて、死んだ魚のような目で打ってて怖かった。レギュラーボーナスが確定しているのに、必死な顔で、すがりつくようにビッグを目押しし続けるヤツとか、溶かしすぎて震えながら打つヤツ、台を壊れるまで殴り続けるヤツ、ホールのトイレで自殺するヤツまでいたような時代だった。

そして、俺が箱を積んで打っていると、たまに女性に声をかけられた。トイレに立った時や、飲み物買いに行った時に、後ろから声をかけられるパターンが多かったけど、ストレートに”買ってくれ”と言うヤツだった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年5月14日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】女子大生 果歩 5 【告白体験談】

36

・・・ハァ・・・

カチコチに硬くなったペニスの茎部分を果歩の白く柔らかい手が上下にリズミカルに扱きあげている。

富田 「慣れてきたな、果歩ちゃん。」

果歩 「・・・ちょっとは・・・。」

しばらく続けていると、富田のペニスの先端部分から透明な液体がトロ〜っと溢れてきた事に気付いた果歩。

秋絵 「フフ・・・果歩ちゃん、その先っちょから出てきたの、何か知ってる?」

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年5月9日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】妻の母親とセックスした体験 【告白体験談】

妻の母親とセックスした体験談を告白します・・・

妻が会社の仕事で出張になり俺の家に3日間義理の母妻の母親が食事の世話としてやって来ました。子供も小学生が二人いて俺よりも孫の為にです。
二日目の日急に取引先の飲み会が入り飲み会から帰り着いた夜の0時過ぎ帰りシャワーを浴びて脱衣場で洗濯機の中に義母の下着らしきものがありました。
妻のものではないのは酔った俺でもわかりました。
ベージュの紐パンティにDの75と書いてあるブラがあり手に取り匂いを嗅ぐとだんだんチンポが大きくなってきてリビングへ持っていきパンティをチンポに巻き付け鼻にはブラを嗅ぎオナニーしました。
しばらくするとリビングの入口付近に気配を感じたのがわかりました。
おそらく義母です明らかに義母の下着とわかる角度ですからわかったと思います。
見られてるという状況に興奮し激しいシコリになりました。普段なかなかイキにくい俺は母親に見られてるという状況にイッてしまいました。しばらくすると足音を隠す義母が和室の寝室へ入るのがわかりました。
後処理をしてもう一度チンポを洗いモヤモヤした気持ちが収まらなく寝室へ向かいました。
寝たふりがわかる義母を見てニヤケる自分がいました。
妻もそうですがノーブラにネグリジェパンティ一枚で寝てました。色はベージュが好きなのか熟女そのままって感じのベージュでした
紐パンティじゃなかったけど。
義母の耳元に近づいて
「お義母さん見てたんでしょ」っていいふくよかな体を撫で回しおっぱいをわしづかみした

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年4月22日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【寝取られ】嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした4 【告白体験談】

嫁のまさみが、俺の会社の先輩の長田さんとデートの練習をした…… 俺の家で、長田さんと俺の家族で食事をしているときに、話しの行きがかり上、まさみが長田さんに女の子の紹介をする事になった兼ね合いからだ。
 そして、二度目のデートの練習をしたときに、嫁は長田さんとラブホテルに入り、不注意でキスをしてしまった。そのことがきっかけで、俺に寝取られ性癖のようなものが目覚めてしまい、まさみと長田さんに関係を持たせることにした。それは、後悔を上回る、強烈な刺激だった……
 まさみは俺の指示で、俺に言われて仕方なく長田さんと関係を持ったはずだが、隠し持たせたボイスレコーダーに録音されていた音声は、楽しそうにすら聞こえた。そして、その日を境に、まさみは変わった……

 今日は、正直に性癖を打ち明けた俺のお願いを聞いてくれた長田さんが、自宅でまさみを抱いた。俺は、その様子を隠しカメラで撮影をした。夜中にベッドを抜け出して、その隠し撮り動画を見ている俺。それは、地獄でもあり、天国でもあった。
 
 動画の中でまさみは、長田さんの大きすぎるペニスを口で含むと、そのまま口でイカせた上に、出されたものを飲み込んだ。それは、俺もしてもらったことがないことだった。
 俺しか男を知らなかったまさみは、人見知りで恥ずかしがりだった。それが、長田さんとこういう関係になって以来、かなり積極的になっていた。でも、まさかこんなにも積極的に長田さんを誘惑するとは思っていなかったし、いまだに信じられない。

 動画の中では、あっさりと長田さんの精液を飲み込んだまさみに、
「の、飲んだんですか!?」
と、長田さんが驚いて言った。
『だってぇ、、 いっぱいすぎて、息出来なかったから、、、』
まさみが、ちょっと動揺した感じでそう言うと、長田さんは申し訳なさそうに言った。
「ホントにゴメンなさい…… あぁ、今うがい、水持ってきます!」

告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年4月17日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【泣ける】懸命に励むと・・・【告白体験談】

俺は、もうダメかもわからんなと思って、軟弱者な亀首を吊って氏のうかと思っていたところ、
志を同じくする勇者が、次々に名乗り出てくれて、性への執着を呼び戻してくれた。
ありがとう!!。。

ギンギンな男衆には申し訳ないが、スレを勃たせてもらった。

隠れ同士達よ、自分だけではないと知って救われてくれ。
出来れば、勇気を奮ってコメントしてくれよ。

/////////////

↓以下、元スレ

告白体験談関連タグ

|||||

2014年4月12日 | 告白体験談カテゴリー:泣ける体験談

このページの先頭へ