【人妻】会社の上司と【告白体験談】

会社の上司とセックスして帰ってきました。お互い既婚、私24、彼は40。

上司とは去年の秋辺りからちょっとずつ親密になってました。
きっかけは二人きりの日帰り出張。
そのときはエロ話に花が咲いて、お互い若干興奮気味の状態で「今度時間が会ったら会いましょう」
と約束しました。仕事が終わったのが遅かったこともあってその日は何もせず終わり。

それから、年末に初めてデート>エッチして、今回が二回目のデート。

頭からつま先まで服も下着も新調して、準備万端で仕事後に待ち合わせ場所へ。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2013年2月19日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】酔った勢いで彼氏の友達とセックスした話【告白体験談】

24 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 15:41:20 ID:qdkfPL2EP
彼氏と彼氏の友人と彼の部屋で飲んでいる時に、なぜか彼の友人から「おっぱいだけでいいから!」と懇願された彼氏も酔っていておっぱいくらいいいじゃん、と私も酔っていて、服の上から触らせるくらいならいいかなーなんて思って許可したら、私の真後ろにきて、服の中に手を入れてきたそれはちょっと、と拒むと、おっぱいいいっていったじゃん!っていってブラの中から直接乳首が弱いんだけど、上手につまんだり転がしたりする感じてきちゃって、声が出そうになってると、服を捲し上げられてブラを外されたなんかもう面倒になってなすがまま

25 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 15:47:01 ID:qdkfPL2EP
前の方に回ってきて、目があったんだけど、目がギラギラしていてちょっと怖かったおっぱいを揉みながら、「すっげー、でけぇー」なんて言われて、乳首をすわれたりなめられたり正直彼氏よりうまくてアンアンいっちゃった彼氏が後ろに回り込んで、スカートの中に手を入れて太ももをなでて、最後は下着のわきから指をいれてこられた「もうこんなにビショビショなんだ。おれ以外の人が舐めても感じちゃうんだ」なんていいながらクリをなでられて余計に感じちゃうwくちゅくちゅっていう音が聞こえそうなくらいってか聞こえていたと思う「下着汚れちゃうから脱ごうか。脱がせてあげるよ。お尻あげて」って彼氏がなんかその時にはもっと感じたくて、腰を浮かせてパンツだけ脱がされた

26 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 15:53:55 ID:qdkfPL2EP
彼氏はフェラを要求してきたので、上半身をおこして、なめてあげた結構フェラするの好きなんだよね「ま◯こなめてもいい?いれないから」なんて私と彼氏にいってきて、なめだした全体を最初にそーっとなめて、そのあとクリを集中的にちろちろされたりして、すごい気持ちがいい指もいれてきたくにくにと中で動かして、私が一番感じるところをくにくにするクリをすったりなめたりして本当に気持ちがいいフェラをするのが辛くなるくらい「すごいよ…いっぱいあふれてる」指を激しく抜き差ししてるいやらしい水音がしてた我慢出来なくていっちゃったw彼氏の友達の指をぎゅぎゅーって締め付けたみたいで、すげーしまってる。まじで今までで一番しまってるなんていいながら、くにくにしてた

27 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 15:57:04 ID:qdkfPL2EP
「いかせてもらったお礼にフェラしないと」なんて彼氏がいう「なめてくれる?」なんて彼氏の友達が嬉しそうにジーンズをおろしたトランクスは我慢汁がいっぱいで、すっごいぬれてて脱がしてフェラをしてあげた「すげー気持ちいい!」四つんばいにならされて、後ろから彼氏がいれてきたずんずんついてきて我慢出来なくて口を外して喘ぐと怒られちゃったりとかしてフェラされながら、おっぱいを揉まれたり乳首を摘まれたりとかして、今までに無いくらいいってしまった彼氏の友達はおっぱいフェチみたいで、最後は胸に出して終了さすがにいれるのはやめてほしかったのでよかったと思いつつも、ちょっと残念だったりおわり

28 名前:えっちな18禁さん[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 16:14:30 ID:Uj+38U1QO
久々にこのスレで抜けた

告白体験談関連タグ

|||||

2013年2月17日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】婚約者M子 【告白体験談】

ちょっと長くなりますが、おれもひとつ。
ほとんどエロく無いと思いますが、どうしても吐き出しておきたい事なんで、
スレ汚しスマソ。
もう2年も前の話です。俺には婚約者がいました。
就職後に飲み会で知り合った女の子で、会った当時はお互い24歳でした。初めから可愛いなって思ってて,席が隣同士だったのがきっかけで仲良くなり、付き合い始めました。

彼女を仮にM子とします。M子は、性格はおとなしめで、色白のやや小柄な体格をしていました。バストはかなり大きい方で巨乳の部類に入り、ウエストは細くヒップはやや大きめで俗に言う\\\えっちなからだ\\\でした。
俺が残業から疲れて帰ってくると、料理を作って待っててくれてるような、優しくて気立てのいい女の子でした。
お互い酒が好きなほうで,デートの時にはよく居酒屋やBarに行き、楽しく飲んでたものでした。

セックスはお互い初めてではありませんでしたが、体の相性は良く、M子は俺とするようになってから初めてイクようになったと言ってました。
付き合って2年半の後、俺に異動の話があり2年ほど地方の支社に行くことが決まったんですが、
「離れるのは辛くて嫌だ、そんな辛い想いをするなら別れる方がいい」
と、M子が泣いていた時に、プロポーズをしました。
帰ってきたら必ず結婚しようと話した時の、M子の泣いたような笑ったような顔を今でも覚えてます。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年2月15日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談
242 / 242« 先頭...102030...238239240241242

このページの先頭へ