【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした11 【告白体験談】

嫁のユキが、ケイスケさんと濃厚なコスプレセックスをしているのを、マコさんの隠し撮りの動画で見せられて、自分がもうどうしようもないくらい寝取られ性癖の症状が進行しているのを自覚しました。

ユキがケイスケさんに生で乗っかり、自ら腰を振り、中出しを受けた、、、
そして、そのままさらに腰を振り続け、強制的に2発目を搾り取ったユキ、、、
その上、丁寧に愛情を込めて、お掃除フェラまでするユキを見て、止めたいというよりは、もっと見たいと思ってしまいました、、、

画面の中で
『ダメぇっ! 指入れちゃダメっ!!』
と、アナルに指を入れられて泣きそうな声で叫ぶユキ、、、

マコさんが、
『指入れられちゃったねw もう、中古だw』
と、嫌な言い方で、少し嬉しそうな感じで言いました。
僕は、何も言えませんでした、、、

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年3月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁の加奈とイケメンのフミ君が、目の前でセックスした2【告白体験談】

私と嫁の加奈は、結婚して3年間、本当に楽しくラブラブな日々を送っていた。
加奈は童顔で、今時まったく髪を染めていない黒髪なので、かなり若く見える。

優しい顔立ちは、フィギュアスケートの有名な姉妹を、足して割った感じだと言われたりする。

収入的にはまったく問題ないのだが、ずっと家にいても腐ってしまうので、カフェでバイトしたりしている。
子供もまだいなくて、本当に幸せな毎日だったのに、そのカフェの他のバイトの男に、加奈を寝取られてしまった、、、

私が長期出張した隙にだったのだが、まったく想像もしていない事態だったので、本当に驚き動揺し、ショックを受けた。

深く反省した加奈は、2度とその彼と会わないと言って謝ってきたが、仲直りのセックスをしている途中で、私の寝取られ性癖を加奈に見抜かれてしまった、、、

告白体験談関連タグ

||||||||

2014年3月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした10 【告白体験談】

嫁がパート先でお客さんのマコさんと仲良くなり、マコさんの旦那のケイスケさんと、僕と嫁の4人で遊ぶ事が多くなりました。

ただ食事をしてお話しをする程度だったのが、徐々に下ネタも混じり、色々あって、パートナー交換というとんでもないところまで行ってしまいました。

先日は、マコさんに呼び出されて、マコさんの家で嫁のユキがケイスケさんとセックスしている録音を聞きながら、マコさんとセックスをしてしまいました。

そして、録音の中では、ユキがケイスケさんに中出しをされていました、、
自分の嫁が、他の男に”中に出して”と叫んでいるのを聞きながら、異常なまでに興奮してしまった僕は、後戻り出来ないほど寝取られ性癖が育っている事を自覚しました、、、

だけど、それはケイスケさんも同じようで、僕とマコさんがしているのを、クローゼットからのぞいていました、、、

そんな事があったのに、僕とユキの夫婦仲は悪くなるどころか、最高レベルと言っていいくらいまで良くなっていました。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁が俺の会社の先輩に、デートの練習をした2【告白体験談】

小学6年の時からずっと俺が家庭教師をしていたまさみと結婚して、子供も二人作り、幸せそのものの毎日だった。
まさみはもうすぐ30歳になるが、俺には今でもキラキラ輝いて見える。

そんな幸福な毎日だったが、俺の会社での先輩に、まさみが女の子を紹介すると言う事になり、少し歯車が狂ってしまった。

先輩の長田さんはもうすぐ40になるのに、童貞ということが発覚し、しかもデートすらまともにしたことがないことがわかった。

そして、俺のちょっとした優越感もあり、まさみが長田さんにデートのレクチャーをすることになった、、、

言い出したのは俺なのに、二人がデートしている時間は、後悔と焦燥感とで絶望的な気持ちだった。

そして、デートの練習をした日の夜、まさみが真剣な顔で泣きそうになりながら話しかけてきたときは、生きた心地がしなかった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年3月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁が、息子の同級生(巨根)と4Pしていた、、、3【告白体験談】

セックスが好きで、求めてくる回数も多かった嫁の明美の、セックスのおねだりが目に見えて減った。
加齢によるものと思いながらも、疑念はつきずに、隠しカメラでの家庭内盗撮をしてしまった。

そこに映ったものは、息子の同級生達と、嫁主導で4Pをしている姿だった。
通常の浮気ではない、異常なシチュエーションに、私は怒りよりも驚き興奮した。

4Pをしていた内の一人の兄と、嫁は完全に出来ていた。
私とのセックスよりも10倍気持ち良いと叫びながらイキまくる嫁を見て、私は手も触れずに射精した、、、、

私は、動画の続きを見る事が出来なかった。

そして、放心状態に近い感じで帰宅した。

告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年3月13日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】母と同じ歳の熟女と【告白体験談】

18歳の時、母と同じ歳の熟女と関係を持った。

その頃、諸事情により高校を中退して通信制高校に編入し、夜は居酒屋でバイトをしていた。

その居酒屋にしょっちゅう飲みに来ていた当時45歳の細身で綺麗な熟女Y(近くのスナックに勤務)と話をしているうちに仲良くなり、ある日そのYさんに誘われて勤務時間終了後に他の店に二人で飲みに行った。

お互いに酔った勢いもあり、次第に手を握りあったり肩を寄せあったりと恋人同士のように密着するようになっていった。

Yさんは実年齢よりも若く見え、とても綺麗な方だったので年齢差はあったがこのような展開になって自分は満更でもなかった。

するとYさんはトロンとした艶っぽい目で俺を見つめ、ゆっくりと唇にキスをしてきた。

その瞬間俺の股間は熱くなり、一気に勃起した。俺の股間をさすり、それに気付いたYさんは笑顔で「私の家に行こっか。」と耳元で囁いた。

すぐにタクシーでYさんの家へ向かい、家に入った瞬間に抱き合い、激しくディープキスを交わした。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||

2014年3月13日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】押しに弱くて断れない性格の妻と巨根のAV男優2/8【告白体験談】

妻はしばらく固まっていましたが、やがて下を向きながらもゆっくり手を動かし始めました。
すると男優はすごく気持ちよさそうな声をだして
「ああ、奥さんの手マジで気持いいよー、マジでいい」
と言っています。
百戦錬磨のAV男優に気持ちいいと連呼されたら、妻が勘違いして気分良くなって、サービス精神が出てしまわないか心配でした。
するとやはり妻はさっきよりも丁寧にシゴくようになっていました。

「奥さん、ちょっともう一回唾たらして」
「え?はい」
「あー、気持ちいい、女優なんかよりずっと気持ちいいよ、奥さんの手はすごいよマジで」
「・・・そんなことないですよ・・・普通ですよ・・・」

妻は時々腕が疲れてしまうのか、反対の手で交代してシゴいていました。
僕は撮影してるわけではないんだから、疲れたならやめればいいのにと思っていたのですが、妻は何故かわがままを言わずにやっていました。
そしていつの間にか両手でアソコを掴んで、一生懸命シゴくようになりました。

告白体験談関連タグ

||||||||||

2014年3月13日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【怖い】お前らの仕事場で起きた怖い話語ってくれ【告白体験談】

<>1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/21(水)16:52:21.81ID:SZXWglIt0<>
人間的なものでも霊的なものでも構わないぞ
はよ

<>2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/21(水)16:53:12.37ID:TESZLrCP0<>
焼却炉に先輩が落ちた

<>3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/21(水)16:53:18.05ID:SvC4DirO0<>
OLが普通に雑巾で絞った水で作ったお茶を部長に持ってくから困る

<>4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/21(水)16:53:25.73ID:k0qre2eD0<>
お昼に電子レンジでチンしたらブレーカー落ちた

告白体験談関連タグ

|||

2014年3月13日 | 告白体験談カテゴリー:怖い体験談

【寝取られ】ネットの熟女【告白体験談】

結婚当時の妻の浮気
まだ携帯も無かった時代のことです
パーソナル無線なるものが流行していた時代、妻は看護婦で病院上司の看護士と不倫関係にあったのでした
病院で夜勤が一緒になると 同僚の目を盗んではナースセンターの机の下に妻は潜ってフェラをしてあげたそうです。もちろん相手にパンティを取られたままノーパンで朝まで仕事をした事もあったようです。眠い夜勤明けは、フリータイムのホテルへ直行し嵌めまくりやりまくり後 帰宅していたんですね
この事が発覚したのは、当時携帯も無い時代でしたからまだ交換日記なる物が存在していたんです。妻のカバンからさりげなく拾い見たノートに愕然としたのは言うまでもありません。「昨日は燃えたぜ なんでパンティよこさなかった この次はおしおきしてやるから覚悟しろ..」「S子のHALNは(どうもおしっこ?愛液の事らしい)どんな酒より上手くてもっとたくさんあふれさせてやる」「旦那は夜病院に電話よこしたけどあんな事で電話させるな!病院にいる間おまえは俺の女房だ!他の奴と話なんかあんな風にするな」など..病院での相談事以外にも結構過激な文章がありました。
朝これを見つけた直後、妻に叱咤罵倒しましたが親と同居の為あまり過激な事も出来ず
まずは会社を休み 妻を連れて車で出ました
とにかく一部始終を話せ!と責め立てましたが別れてくれとの一点張りで....
別れられるわけがありません簡単には..田舎で 長男で 大きな結婚式も挙げて 仲人は会社の社長..よく有る話でしょうが世間体が許しません。
ふざけるな!相手の家にどんなに怒鳴り込もうかと思った程です。
今は婦長にもなった病院では清楚で立派な女ですが、現在 罪の罰として ネットに顔以外のすべてをさらけ出しております。野外での全裸撮影はもちろん 嵌め撮 動画すべて断る事無く撮影させます。
まだ、私の屈辱は晴れそうにありません。顔までネットにいつ出してやろうかと考えているところです...
つまらないぼやきに付き合ってくださりありがとうございました

告白体験談関連タグ

|||||||

2014年3月12日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした9【告白体験談】

ケイスケさん夫妻と、パートナーを入れ替えるという、ちょとどころではないくらい過激なことをしてしまいました。

自分の家にケイスケさんの奧さんのマコさんが来て、ケイスケさんの家に嫁のユキがお邪魔する、、、
何もないはずもなく、僕とマコさんは受精するためのセックスを繰り返し、ケイスケさんとユキもしてしまったとのことでした。

それでも、ユキの僕に対する愛情はまったく変わっていないように思えましたし、僕もユキに対する気持ちが、よりいっそう強くなったと思えました。
刺激的な出来事が、結果的に夫婦の絆を強めてくれたと思っていました。

マコさんが録音した、ケイスケさんとユキの音声は、想像をはるかに超えるほど濃厚なものでした。

まだ、初日の途中までしか聞いていないのに、敗北感のような気持ちを持ってしまいました。

そして、マコさんに呼び出されて、ケイスケさんの家に行きました。
ケイスケさんは留守で、マコさんが出迎えてくれました。

告白体験談関連タグ

|||||||||||

2014年3月12日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ