【泣ける】無理やりフェらをされた【告白体験談】

女友達ではないが、無理やりフェらをされた・・・・。

若い女なら例え多少のブスでもまったく問題ないんだが60近い婆にやられたときは
本気で死にたくなった。

最近のことなんだがはじめて風俗街に行ったんだよ。
その時色々と物色をしていたんだが如何せん初めてなもんで
決めきれずに今日は帰ろうと思った。

場所柄細い路地道が多いところだったので客引きのおっちゃんと会いたくない事もあって
そこを通って駅に出ようとしたんだ。
知らない町だから路地に入ってもどこに出るか分からないし突き当りかもしれない。
実際入った路地は突き当たりだったから引き返そうとしたら
路地にこじんまりと立っていたスナックから婆が出てきた。
そして「何でこんなトコにいるの?」、「エッチなビデオ(裏)とかほしいの?」、「よかったら見てく?」と言われた。

告白体験談関連タグ

|

2014年2月16日 | 告白体験談カテゴリー:泣ける体験談

【寝取られ】寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ2【告白体験談】

嫁の奈々と、何一つ不満なく結婚生活を楽しんでいたが、俺が仕事で1年くらい台湾に行くことになり、二人の生活に大きな転換点が来た。

嫁を連れて行くことも考えたりしたが、嫁の祖父が入院していることもあって、俺一人で行くことになった。

可愛い嫁を(個人的には安めぐみを可愛くした感じだと思っているが、友人にはお前が思うほどは可愛くないとも言われる、、、)、一人で残すことに不安もあったが、俺にベタ惚れしてくれている嫁が浮気なんかは絶対にしないと思っていた。

実際に、お互いに浮気どころか、毎日のようにPCでビデオチャットをして、日本にいるときよりも沢山会話をしているぐらいだ。

会えない日々が続き、一ヶ月が過ぎたある日、奈々からビデオのプレゼントがあった。
俺が浮気をしないように、奈々が自分のオナニー姿をプレゼントしてくれた。
凄く嬉しくて、興奮したが、それがエスカレートして斜め上に行き、奈々が単独男性に抱かれるというとんでもないところに発展した。
俺がはまった寝取られ動画のサイトのマネだったのだが、実際にやってみると、それはとんでもない世界だった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||

2014年2月15日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫・浮気】レイプ願望のある女【告白体験談】

4月上旬に次の町内ゴミ拾いは誰が班長か?と決める近所の会合で知合った同じマンションの女性。
30代前半で、黒木瞳をもっと若くさせたような感じの清楚感溢れてる人。
こんな人住んでたっけ?と一応は挨拶したけど何号室に住んでるか分らなかった。
町内でのゴミ拾いとか正直メンドクサな感じなのだが、運悪く俺が班長で
その女性(仮に瞳さんとしておこう)が副班長。

ここでお互い初めて「いやですね〜」とか「めんどくさいですね〜」とか話して
一旦は別れた。週末の掃除日に行くとタンクトップの上に白いブラウスだけ羽織った
瞳さんを見てドッキリ。ブラの線とかモロでてるし、ジーパンもピチピチで
尻のボリューム感も妙にエロイ。
近所のじじい連中も瞳さんが気になるらしく「呑みに行こう」とか
「今日掃除終ったら食事会だな!」とか勝手に決めやがって、何故か町内の金持ちの家の
やってる飲み屋へ。

大分飲んだところでお開きとなり、また来月も班長、副班長で頼むよ!なんて

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2014年2月15日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【寝取られ】鬼畜男に堕とされた妻【告白体験談】

私は35歳、32歳になる妻と一人息子の3人で暮らしている平凡なサラリーマンです。妻は結婚以来ずっと専業主婦でしたが、今年に入ってから不況の関係で私の収入が減った為、子供を保育園に預けて独身時代同様派遣者社員として働き始めました。この不況のさなか、すぐに働き口が見つかったのは奇跡的でした。通勤に電車で1時間以上も掛かる会社ではありましたが、高望みはできません。ありがたく務めさせていただく事にしました。

妻も、初めの内は久し振りの仕事に・・・というか外出する事自体に喜びを感じている様子で、毎日楽しそうに出勤をしていました。しかし。ある日を境に、以前の嬉々とした雰囲気は影をひそめ憂鬱そうな素振りを見せ始めたのです。
「どうした?会社で何か嫌な事でもあるのか?」
心配する私に、
「ううん。大丈夫よ・・・」
と、言う妻。
「そうか・・・」
私は、それ以上詮索できませんでした。

ですが、日増しに妻の様子はおかしくなっていったのです。
いつもは、満員電車に乗らなければならない為、パンツスーツで出勤していたにも関わらず急に独身時代に着用していたミニのタイトスーツに身を包み始めたかと思うと、必要以上に胸元の開いたブラウスを着込んだり・・・。髪型を気にしたり、化粧も念入りにするようになってきた妻。
(もしや浮気・・・?)
いつしか私は、そんな不信感に捕らわれ始めたのです。
妻は、夫の私が言うのも何ですが結婚してからも清楚な雰囲気を失わず、見た目には子供がいるようには思えないほど魅力的な女性です。身長は高くありませんが、スレンダーな体型で、しかし胸はあるほうだと思います。会社で、男性社員からの誘惑があったとしても不思議ではありません。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2014年2月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】友達のお父さんに…【告白体験談】

高1です。今すごく悩んでいます。
先週、仲のいい友達からパソコンのメールに「日曜にうちに遊びに来て」ってはいっていました。いつも携帯でメールしているのに変だなって思ったけど、特に気にせずにそのままパソコンでOKの返事をして、日曜日遊びに行きました。
そしたら家に友達はいなくて、おじさん一人でした。「すぐに帰ってくるからあがってて」と言われ、そのとうりにすることにしました。おじさんはなぜかリビングではなく、二階へあがっていき、今思えば変なことだらけだったのですが、こんなことになるとは思いもしなくて、警戒せずについて行ってしまいました。
おじさんはそのまま自分の書斎へと入って行き、どうぞ、と言われたけど入っていいものかどうか悩んでいたら、いきなりおじさんは私を持ち上げて部屋の中へ、ベッドの上に放り投げたんです。ベッドだから痛くはなかったけど、ただただ驚いてベッドの上に座ったかっこのまま動けなくなってしまいました。
おじさんは私の後ろ側に座り、動けないように抱きしめられました。ここではじめてやばいと気づいて、やめてくださいって叫びました。
おじさんは服の上から胸をもんできて「気持ちいい?それとも嫌?」って。嫌って言ったら、「おじさん本当のこと話すから、みかちゃんも本当のこと言って。そしたら離してあげるよ」って言われ、その言葉の意味も理解できないくらいパニクってたんだけど、やめてほしい一心でわかりましたって言いました。
おじさんは、直に胸をさわってきました。乳首をいじりながら「あのメール書いたのおじさんなんだ」「A(友達の名前)は夜まで帰ってこないよ」って笑いました。言いながらだんだん息が荒くなって、頭にかかるのが嫌で、必死で逃げようとしたけど、全くだめでした。
「今度はみかちゃんが本当のこと言う番だよ」って言われ、いきなり「今ちくび立ってるの自分でわかる?」とか聞いてきたの。恥ずかしくて黙っていると、ちゃんと答えたら離してあげるよ。こうしててほしいなら黙ってていいけど。って言われて、泣きながら答えました。
いくつか聞かれたところで手が止まったから、やっと終わりだ、と思ったら、私の閉じていた足をおじさんの足にかけて開かされて、スカートまくられてももを両手で触られた。全く身動きできなくて、お願いやめてくださいってお願いしても、じゃあ続きだってまたいろいろ聞いてきて…。
私はただ、答えながらやめてくださいって言うしかしかできなかった。
しばらくしたら、これで質問は終りね、って言ってくれて、喜んだのもつかの間、今度はパンツの上からアソコをさわってきたの。それで「今の話をおさらいします」とか言ってきて、みかちゃんは処女なんだね。胸はBカップ。オナニーはしたことない。って繰り返して、恥ずかしくて死にそうでした。
私は本当に今まで、エッチはおろか、オナニーもしたことなくて、おじさんに触られてるのが気持ち悪くてしょうがないんだけど、われめをなぞるおじさんの指がクリトリスのとこにくるたびに、体が少しビクってなっちゃって。気持ちよくはないんだけど、少しずつ変な気持ちになってきちゃって…。
そんな私におじさんは、そこを集中攻撃してきたんです。右手で刺激しながら、左手で顔を横にむけさせて、耳とかぺちゃぺちゃなめてきて、頭の中真っ白状態でした。私の息もだんだん荒くなって、みかちゃんかわいーとかエッチな顔してるよとか言われ続けました。
すると突然おじさんの手が動きを止め、そのとき思わず「いやーぁぁん」って言っちゃって、自分で自分がわからなかった。おじさんにやめてほしくないの?って聞かれて、理性が少し戻って「やめてください」って言ったら、約束だから離してあげるねって言われて、やっと開放されました。
体に力が入らなくて、ぐたっとしてたら、おじさんは私を横に倒して、パンツをおろしてきたんです。

告白体験談関連タグ

||

2014年2月14日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】24時間のお風呂 別の日【告白体験談】

<>527名前:24時間のお風呂 別の日1投稿日:03/01/1103:13ID:DOjNrPHz<>
今回は目当ての年代が少なく、中学生3人組に声を掛けました。
ビールを買ってやり色々な話を聞いてまして3人とも勧めるだけ飲んでくれたので
2時間後位にはダウンです。
ここには昼間映画など見る部屋があり、夜は無人、好都合です。

<>528名前:24時間のお風呂 別の日2投稿日:03/01/1103:15ID:DOjNrPHz<>
まず一番可愛い子を抱いて入り服を脱がし下着にします。風呂屋の服なのですぐ脱がせました(^^)
後は欲望のままキスして愛撫、挿入です。流石に見た目が派手目な子だったので処女ではなく、
いい具合に咥え込んでくれました。腰振ると感じてくれてるようでとてもカワイイ!思わず
いきそうだったので素早く抜いて射精しました。
その後3人共も考えたのですが結局最初の子で2時間ゆっくり腰を振りながら楽しみました。
最後に残った2人を連れてきて並べて寝かせエッチしてない子にキスと挿入以外で楽しませて頂き
隣でいつの間にか寝てしまいました。

告白体験談関連タグ

||||

2014年2月14日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【寝取られ】寝取らせて妻の潜在的淫乱な心と体を引き出す事に成功した【告白体験談】

半年程前から、私は妻に「3P やってみない?」と言い続けていました。
妻は「何考えてんの」
「なんで?」と聞くと
「私が見ず知らずの男とHしてるところ、見たいの?」
「見たい!3Pをきっかけにして、チンポコが元気になるかもしれないし、
お前に対する愛情も確かめたい」
「バッカじゃないの」
「そーかなー」
「だって、病気が怖いし、妊娠も怖いし、とにかく絶対イヤダ」と言っていました。
最近の私は、年齢と疲れからか半立ちが多く、おもちゃの助けを借りて
どうにか妻に満足?してもらっています。「やりたい」という性欲は強いのですが・・・。
妻は不満タラタラかもしれません。妻は生チンが好きなのです。
そして「お硬いのがお好き」なのです。
ある日、SEX中にいつもの通り、ダメもとで聞いてみました。
すると妻は「いいよ」と言ったのです。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2014年2月14日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】悪夢の写真撮影【告白体験談】

<>174名前:飛び入り◆Vi5dkZqWDY投稿日:03/04/0622:11ID:PoEl8Wby<>
「よーし、次の撮影を始める!」
カメラマンのフジシロの一言でスタジオ全体に緊張が走る。
露光の測定、照明の位置の確認等を終え、
スタッフはスタジオからぞろぞろと退出してゆく。

入れ替わるようにバスローブを纏った
上原多香子が控え室からカメラの前に出てきた。
これから行われるのは彼女のセミヌード撮影。
そのために、スタッフを全員外に出し、
カメラマンのフジシロと多香子の2人だけで、
ギリギリまで際どいショットを収めるのである。

<>175名前:飛び入り◆Vi5dkZqWDY投稿日:03/04/0622:11ID:PoEl8Wby<>

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2014年2月14日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】サークルの美人先輩が卒業する直前に4人でまわした。【告白体験談】

<>514:えっちな18禁さん:2007/10/07(日)23:37:25ID:JVPBFdz90<>
サークルの美人先輩が卒業する直前に4人でまわした。
高飛車な言動から美人だけどかなり嫌われていて、取り巻きの男数人以外からはほとんど無視されてる(というか、先輩の方が無視してる)感じの人だった。
先輩がマンションのカギを部室に放置してった時があって、その時に合鍵を作った。
バイブや電マやピンクローターを人数分持ち、夕方に忍び込んで待機。
夜、帰ってきた先輩を着衣のままガムテープで拘束。ピアノを入れるぐらいの防音のあるマンションなんで、ちょっと叫んでも通報されないのが助かった。

最初はおびえてたけど、相手が俺たちだと気付くと強気になって「こんなことしてただじゃ済まないよ」「今なら許してあげるから」とか相変わらずの高飛車の発言を連発。「僕らは先輩を喜ばせてあげようと思って来てるんです」と言ったら「ふざけんな」って罵倒された。
それで、「これから服の上からいじりますけど、30分間、アエギ声をあげなかったら素直に帰ります」って言ってからローターや電マでいじり倒した。

<>535:えっちな18禁さん:2007/10/13(土)21:40:09ID:QRKNkOZD0<>
514だけど寝落ちしちった。続きね

最初は俺たちを睨み付けてたけど、だんだん息遣いが荒くなって、目をつむったりする。
「感じてるんですか?」「気持ちいいんですか?」って聞いても

告白体験談関連タグ

|||||||

2014年2月13日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】転勤先での事【告白体験談】

 私は、主人の転勤で、4年前に関東のある都市に引っ越ししました。
 そこでの1年間は私にとっては地獄の1年でした。幸い、1年でまた転勤となり今のところにすんでいます。けど、私のために犠牲になった彼女はどうなっているか、心配です。

 私は、転勤で社宅に住んでいましたが、親しい友人もいなく、寂しかった。ある時、スーパーで買い物をしていて、万引きをしました。何故そうしたのか、今でもわかりません。店を出でて、ある男性に呼び止められました。彼は、私が万引きするところを見ていたのです。私は気が動転してしまい、彼の車の中で必死に懇願して、許して貰おうとしました。彼はこの事が知れると私ばかりでなく、主人も困ることになると言いました。私がどんなに懇願しても、これは犯罪であり、どうしようもない。けど、「僕が黙っていると犯罪はなかったことになり、誰も困らない」と言いました。彼は私にお金を要求してきました。私は彼に10万円を払い、何とかこの事は公になりませんでした。
 私は家に帰ってもしばらく何も手につかず、ボーとしていました。 しばらくすると、何故か涙が溢れてきて止まりませんでした。けど、これで終わったんだ。もう、二度とこんな事はするまい、忘れようと思いました。

 二日後に彼から電話がありました。彼には私の住所、電話番号、主人の勤務先まで行っていたのです。私は彼の指定した場所に行き、彼の車に乗りました。車はホテルに行きました。彼は万引きのことで私をまた脅したのです。主人に知られてもいいのか。? 大変なことになるぞ。と言って脅しました。

 ホテルに入り、彼に犯されてしまいました。私は抵抗できずに、彼の思うままに何度も犯されました。それからも、彼から何度か呼び出され、その都度犯されました。
1ヶ月ほどして、また彼に呼び出されました。今度はホテルではなく、マンションに連れて行かれました。そこには彼以外に4人の男性が居ました。彼が私のことを彼等に「奴隷」と紹介しました。私は危険を感じ逃げようとしたけど、彼等に捕まり、寝室に
連れて行かれました。彼等は私の万引きのことや主人以外の男性とのセックスのことをバラスと言い私を脅し続けたのです。私はこの事が主人に知ると困るけど、彼等に犯されるのは嫌で、泣きながら懇願し、抵抗しました。彼等はそんな私を楽しんでいました。私は次第力が尽きてしまいました。私はベットの上で4人の男性達に押さえつけられ、次第に裸にされていきました。
 
 彼は離れた所に座って、私を見ていました。口を奪われ、胸を乱暴に愛撫され、股間を大きく広げられ、私の恥ずかしい部分には別の男性顔を埋め、嫌らしく音を立てて舐めていました。口々に嫌らしい言葉を私に言っていました。最初の男性が私に覆い被さ
って、犯し始めると、何故か涙が溢れて止まりませんでした。一人が犯し終わると、すぐに次の男性に犯され始めました。全員が私をそれぞれの好きな体位で犯したのです。5人目が終わったときは、もう動くこともできませんでした。しばらくして、私はバスルームに連れていかれ、シャワーで洗われました。そして、彼かは私に浣腸をしようとしました。私は浣腸なんかされたことがなく、抵抗しましたが、押さえつけられて、浣腸され、彼等の目の前で排便までさせられました。もう、何が何だかわからなくなりました。犯された上に浣腸され、排便している姿まで見られ、もう彼等には抵抗する気力もありませんでした。その後も、何度も犯されました、初めてのお尻ま穴も犯され、精
液も飲まされ、その姿をビデオにまで取られていたのです。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2014年2月13日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

このページの先頭へ