【レイプ】スイミングの帰りに男性と車の中で・・・ 【告白体験談】

ずいぶん前の話になりますが・・・。

夏の暑い日、スイミングスクールの帰り(平日夕方6時過ぎ)でアイスを食べながら道路を歩いていると、道路脇に停めてあった車に連れ込まれました。

怖くて声が出せず、カラダを触られてグレー色のTシャツの上から小さな胸を揉まれ、捲くりあげられて乳首を愛撫されました。

暖かいコンニャクのような感触の男性の舌で、乳首を愛撫されて不覚にも感じてきてしまい、「あぁ・・・」と感じた声を出してしまいました。

「感じてるじゃん」とさらに男性はエスカレート。

持ち物から名前を知ったその男性は私を優衣(○○才という年齢も知った)と呼んできた。

「優衣はいつもここ帰りに通るよね。小柄でかわいくて、ムッチリしたお尻がすごく興奮していつも優衣のこと見てたよ。胸は小ぶりで期待できないと思ってたけどお尻は最高だね。」

短パンを脱がされお尻を突き出すような格好でパンツをさわさわされる。

告白体験談関連タグ



2015年6月11日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【怖い】【北海道新聞セクハラ怪死事件】北海道新聞社員、函館支社の嘱託看護師に「愛人になれ」と体触り暴行!→看護師、自宅の火災で死亡!→女性の両親が北海道新聞男性社員2人を告訴 【告白体験談】

<>1:マカダミア★:2015/05/07(木)19:16:46.73ID:???*.net<>
北海道新聞社函館支社の嘱託看護師だった女性が昨年12月の忘年会で体を触られ暴行を受けたとして、
女性の両親が7日、暴行と北海道迷惑行為防止条例違反などの容疑で、同社の男性社員2人を
北海道警函館中央署に告訴した。

告訴状によると、昨年12月8日夜から9日未明にかけて、函館市内のカラオケ店や居酒屋で女性=
当時(40)=の体を触ったり、「愛人になれ」と言いながら体を押し付けたりしたとしている。

父親によると、女性は会社に相談したが2月中旬から心身の疲労で休むようになり、2月21日に
自宅の火災で死亡した。

北海道新聞社経営企画局は「社員が告訴されたことは遺憾です。会社として誠実に調査をしているところで、
今後も弁護士を交えセクハラの有無などを含めて詳しい調査を行っていきます」としている。

;

告白体験談関連タグ

|||||||

2015年5月11日 | 告白体験談カテゴリー:怖い体験談

【修羅場】婚約者以外の子を妊娠してしまいました・・・ 【告白体験談】

【1】x1x2zzさん2011/11/1720:25:54
.婚約者以外の子を妊娠してしまいました・・・

来年の2月に彼との挙式を控えています。
それなのに、別の男性の子供を妊娠してしまいました。

彼氏とエッチするときは必ずゴムを着けていました。

ゴムをつけても100%大丈夫じゃないってことは分っています。
ですが、逆算すると浮気した時期とぴったり一致します。

もちろん、相手の男性とはただの遊びです。
結婚する前に、独身最後の旅行を楽しもうと思って、
友達と二人でイタリア旅行に行ったんです。
そこで現地の男性にナンパされて・・・

告白体験談関連タグ

||||

2015年5月7日 | 告白体験談カテゴリー:修羅場体験談

【レイプ】両性具有 一人二役 【告白体験談】

校舎から離れたの体育倉庫に、テントや体育用品と捨てきれなかった備品が積んである。辺りは薄暗く、部活の生徒たちは帰宅した時間だ。

その体育倉庫の中で、一人の小柄な男子を、他の3人が、広げた古い体操マットに押さえ付けていた。

「やめろ! 離せっ!!」

小柄な男子は叫ぶ。
しかし、体育倉庫の裏は、山林で叫びはどこにも届かない。

「本当かよ、伊藤が女だって」
「あぁ。伊藤と同じ小学校だったやつから聞いたんだ」

押さえ付けている生徒たちが、そんなことを話している。

「ふざけんな、俺は、男だっ!」

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2015年5月4日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【寝取られ】自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら 【告白体験談】

寝取られ性癖……。初めてそれを知ったとき、本当に気持ち悪いと思った。
自分の彼女や奥さんを、他の男に抱かせる……。そしてそれを見て、性的興奮を覚えるなんて、あり得ないと思った。俺なら、怒りが先に出て、その男を殴ってしまうと思った。

俺は、寝取られるよりも寝取る側だな……そんな事を思う学生時代だった。実際、彼氏ありの女の子とセックスしてしまうこともあったし、人妻とも経験がある。パートナーがいる女性が、信じられないくらいに弾けてイキまくる姿を見て、ちょっとした女性不信になるほどだった。

そんな俺も、社会人になり、コイツとなら結婚も……と思える相手と巡り会った。彼女は穂乃果という名前で、歳は25歳だ。俺の一つ歳下で、俺の会社の取引先の経理の女の子だ。

ルックスは、真っ黒の髪で少し地味な感じがする眼鏡女子だが、そこが凄く気に入った。この子ならば、浮気は絶対しなさそう……。そんな風に思える女の子だった。
そして、それとなくアタックを開始し、なんとかデートにこぎ着け、交際に至る。
彼女はその見た目通り、凄く奥手な女の子だったが、大学時代に彼氏はいたそうだ。そして、彼氏がいたので仕方ないが、処女ではなかった。でも、今時そんなのは気にする方がおかしいし、俺も女性経験が二桁以上なので、言えた義理ではなかった。

デートを重ねる内に気がついたが、穂乃果はかなり美人だった。軽いメイクしかしない上に、黒縁眼鏡をしているのでわかりづらいが、磨けば光る原石だった。

嫌がる彼女を無理矢理連れて美容室に行き、眼鏡も可愛らしいモノをプレゼントし、デパートの化粧品コーナーでメイクもしてもらった。
出来上がった彼女は、想像以上に光り輝いていた。

告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年4月17日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】韓国外務省の女性職員が上司から性的暴行を受ける 【告白体験談】

1:ひろし★@\(^o^)/:2015/03/12(木)22:04:36.12ID:???.net
2015年3月12日、韓国・news1は、韓国外交部(外務省)の女性職員がアフリカ出張の際、
同僚の職員から性的暴行を受けたと報じた。外交部は「事実なら厳しく処罰する」としている。
環球時報(電子版)が伝えた。

報道によると、外交部の課長級職員と20代の女性職員が2月にアフリカに出張した際、課長級職員が
飲酒後、女性職員に対して性的暴行をはたらいたという。女性職員は3月初めに訴え出た。
外交部関係者は、現在事件を調査中であり、事実ならば厳しく対処するとしている。

(翻訳・編集/谷)

告白体験談関連タグ



2015年3月17日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】ハッピーメール 【告白体験談】

ハッピーメールで指原莉乃似の美女とH!!
貧乳、デカ尻、パイパン
そして指原莉乃似の顔を堪能

告白体験談関連タグ

||

2015年3月8日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【寝取られ】ロリ妻環奈と高校生の彼氏 完 【告白体験談】

妻がイケメン高校生のタケル君とデートをする。それは、ちょとしたゲーム的な物だと思っていた。デートというものに対するただの好奇心で、すぐに終わるものだと思っていた。
デートといっても、公園とかせいぜいカフェにでも行く程度……そう思っていた僕の目の前で、環奈は大きな口を開けてタケル君の若いペニスを口に含もうとしている。

確かに、タケル君のものを口でするとか、口に出されたアレを飲むとか言っていたが、そんなのはただの煽り文句で、嫉妬して変な風に興奮する僕をからかって言った言葉だったはずだ。

それなのに、クローゼットの中に隠れる僕の目の前で、今まさにタケル君の立派なペニスを口にしようとしている。

僕の目の前には、ツインテールに、花柄のミニスカートとブラウスを着た、どう見ても未成年の環奈がいる。胸もぺったんこで、ブラのサイズもAAカップという、そんなサイズがあるんだ……と思うようなサイズだ。童顔で、アニメキャラみたいに可愛らしい顔立ちの環奈は、それでも実年齢27歳だ。アニメ声優の永遠の17歳というような無理無理な感じではなく、実際にどう見ても未成年という感じの環奈。

それが今、僕たち夫婦の寝室で、大きく口を開けて他人棒をくわえようとしている。
あぁ、やめてくれ……そう思う僕の目の前で、タケル君のペニスをくわえた環奈。それを見た瞬間、僕は目を閉じてしまった。夢なら醒めてくれ……そんな気持ちで目を開けたが、環奈はリズミカルに頭を振り、フェラチオをしていた……。

自分の愛する妻が、他の男のモノをフェラチオするのをみて、僕は思考停止してしまった。止めに飛び出ることも出来ず、ただ見続ける僕。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||

2015年3月6日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】強姦事件の再審決定 大阪 【告白体験談】

強姦事件の再審決定 大阪地裁「無罪言い渡すべき明らかな証拠ある」

2015.2.2717:25更新

 強姦などの罪で懲役12年の実刑が確定した男性が、服役から約3年半後に被害者の虚偽証言が判明して大阪地検が釈放した問題で、被害者証言と矛盾する内容の診療記録が公判当時から存在していたにもかかわらず、検察側が証拠として入手していなかったことが27日、分かった。地検は弁護側の再審請求を受けた再捜査で記録を初めて確認。大阪地裁(登石(といし)郁朗裁判長)は同日、「無罪を言い渡すべき明らかな証拠がある」として再審を認める決定をした。

 決定などによると、男性は平成16年と20年、当時未成年だった同じ女性に性的暴行を加え、胸をつかむなどしたとして強姦と強制わいせつ容疑で逮捕、起訴された。男性は捜査段階から一貫して無罪を主張したが、被害を訴えた女性の証言などが決め手となり、大阪地裁は21年に懲役12年の実刑判決を言い渡した。大阪高裁は控訴を棄却し、最高裁も上告を退けた。

 ところがその後、女性が男性の弁護人に「証言はうそだった」と告白し、弁護側は26年9月に再審請求。地検の再捜査の結果、女性の身体に性的被害を受けた痕跡がなかったとする20年当時の医師の診療記録が存在することが判明した。弁護側は控訴審の段階で弁護側から診療記録の提出を求めたが、検察側は入手しなかったという。

 登石裁判長は決定理由で、診療記録は男性が事件に関与していないことを強く裏付ける証拠だと指摘。「確定判決の根拠となった被害者などの調書の信用性が崩れる」とした。

告白体験談関連タグ

|

2015年3月1日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【レイプ】すり替え 【告白体験談】

日本兵が凌辱して殺した女性の写真。むごい。だが、ふくよかな感じ。これって敗戦後、満州で凌辱された日本女性の写真ではないのか?

告白体験談関連タグ

|

2015年2月26日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談
3 / 14012345...102030...最後 »

このページの先頭へ