【寝取られ】美しい妻が仕事関係で告られ【告白体験談】

初めての投稿です、よろしくお願いします。
私と妻のひとみは同い年の42歳、
高校生の頃から交際を始め、
別れたり復縁したりを何度か繰り返しながら、
13年程前に結婚した夫婦です。
子供にはまだ恵まれておらず、
妻は不動産屋で夕方から閉店までの仕事をしています。妻はかなりの美人で、私の友人からも
「おまえの奥さん、20代に見えるし
綺麗でいいなあ。一度でいいからデートしたいよ」
と羨ましがられます。ただ、美しくしかも男から言い寄られることが多いのに
身持ちが堅いというのも、妻の長所ですね。
私はそんな妻を嬉しく思いながらも、
物足りなさを感じていました。4日前の日曜日でした。
不動産屋の忘年会があるとの事で、
私が出勤する夜8時半頃、妻は普段より少しお洒落をして、

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2017年12月22日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】良妻賢母で難攻不落の妻【告白体験談】

私より四歳下の妻は、四十四才。飛び切りの美人とちまたでは言われていますが、
私としては顔立ちは、端正なほうだと思っています。
元々細身な体型も、年齢相応に崩れてはいますが、やや薄く、
肉のつき掛かった腰回りなどは、見ようによって、
それはそれで魅力的と言えなくもありません。
ネットで知り会った岡本氏に言わせれば、
人工的な美魔女の美しさより、熟女は、腐り掛けに限るそうです。
岡本氏とは、非通知の電話を十数度、動画像の交換を含めたメールでの遣り取りは、
すでに、百通信を越えていました。
身元が確かで、同年代のセックスに熟達した巨根男性、
造園業を営む岡本氏は、私の出した条件にぴったりだったのです。
寝取られに関しては、構想十五年、説得四年半、難攻不落の妻を前に、
万策の尽きたと諦め掛けた頃、生返事ながら、思い掛けなく、
一度だけを条件に、了解を得ることができたのです。
妻の心境の変化について、思い当たることが一つあります。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

2017年12月22日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】単身赴任の間に妻が・・【告白体験談】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。
妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。
最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、
妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。
仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。しかししばらくして妻から自宅に友達が遊びに来るようになったと報告があり安堵していました。
妻からは毎日LINEで報告があり、息子も明るくなったとか、学校が楽しいようだということで安心していたのです。
AくんBくんはイケメンだとか少し嫉妬しそうな情報も送ってくるようになりました。(笑)
毎月とはいきませんが私も有給とか取りながら妻や息子の待つ家に帰るようにしていました。ところが昨年の秋頃からだったでしょうか、息子の友達たちが遊びに来てくれるのは良いのですが
我が家が溜まり場のようになってきてると心配するような内容になってきました。
でも私は友達が多いことは良いことだからとあまり気にしてなかったのです。
それに進学校ですし、不良みたいな生徒がいない学校でしたから余計に油断したのです。しばらくして突然、妻からのLINEやメールが来なくなったのです。
こちらからしても『大丈夫』『何も変わったことはない』との短い内容でした。
心配で気になっていたのですが、10日もしたら普通になってきたので、そんなことは忘れていたのです。我が家に帰っても特別変わったこともありませんでした。
ただ私が帰ると息子の友達は全く我が家に来ないのです。
妻は私が帰る時には息子の友達に『主人が帰ってくるから』と言ってるので気をつかって来ないのでは?

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2017年12月21日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【不倫・浮気】42歳の人妻とタダマン体験談 【告白体験談】

人妻好きの友人から教えてもらった癒し妻新空間というサイトがあるんだが
このサイトに掲示板があって色んな投稿がされている中で
タダマン出来る人妻がいないか呼びかけた。

俺は26歳なんだが若いから相手にされないと思っていたら
10分後には何人かの人妻からコメントがあった。

その中で気になったのは42歳の専業主婦の唯さん。

1番興味があったのはプロフィールに設定してあった写メ。

42歳って結構オバサンなイメージあったけど
イマドキの40代って思ったり若くてビックリした。

唯さんとの待ち合わせはすぐ決まった。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2015年6月27日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【怖い】【朝日新聞】「『ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実』日本語版出版…準強姦致死罪などに問われた受刑者は日本に帰化した在日韓国人。彼を生んだのは日本社会そのもの」 【告白体験談】

<>1:パロスペシャル(愛媛県)@\(^o^)/:2015/06/12(金)00:15:24.69ID:jiFb4zqS0.net<>
ルーシー・ブラックマンさん事件「15年目の真実」とは

■著者に会いたい「黒い迷宮 ルーシー・ブラックマン事件15年目の真実」
《リチャード・ロイド・パリーさん(46)》

2001年、英国人女性ルーシー・ブラックマンさんが遺体で見つかった事件。発覚当時から事件を
追い続けた英国人ジャーナリストが、手記をまとめた。当時は英インディペンデント紙の特派員。

「記事になる話」としか思わなかった。だが、世の関心が薄れても、次第に夢の中にまで事件が出てくるほど
入れ込んだ。イラク戦争の取材中も頭を離れることはなかった。「ただの犯罪の話ではない。
私がよく知る日本と英国という二つの社会が交わる物語だと思った」

初来日は16歳の時。クイズショーで優勝して得た日本旅行だった。ヨーロッパとは全く異質の文化に
魅了され、英国の大学卒業後、日本で暮らすように。事件が起きたのは、日本を「第二の家」と思い始めた

告白体験談関連タグ

||||||||||

2015年6月15日 | 告白体験談カテゴリー:怖い体験談

【寝取られ】【3P体験】合コンで知り合ったムチムチ巨乳の銀座OLと3P 彼氏より大きな巨根で2人ともイカせまくり 【告白体験談】

この間、かなり刺激的な体験をしたので投稿させてもらいます。

こんにちは、ヨシ(仮名)と言います。
いま28歳で、都内の外資系企業に勤めています。
勤めている会社が有名なせいか、合コンの誘いなんかがしょっちゅうあります。
それでいい思いをさせてもらうこともしばしば(笑)

今回は、この間参加した合コンであった話です。

人数は3対3で、相手は某大企業に勤めるOLで勤務地は銀座らしい。

こちらは、会社の同期3人組。ただし、俺以外の2人は彼女います(笑)
けど、そんなの気にせずにいつも女遊びしてる、そんな遊び仲間です。

ここで登場人物紹介を。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2015年3月12日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】嫁には3人の恋人がいた3 【告白体験談】

ほんの些細なことがきっかけで知ってしまった、妻の浮気。しかも、相手が3人もいると知り、私は愕然とした。

優秀な探偵が撮影してくれた浮気の証拠動画は、想像の斜め上を行くものだった。息子の同級生を襲うように身体を交わす優香。それだけでも衝撃だったが、もう一人の浮気相手に、本気になってしまった優香が言った言葉は、聞きたくないものばかりだった……。

#8212;#8212;優香は、天馬特製のパンを食べたあと、服を脱ぎ始めた。そして、私の前では見せたことのないセクシーな下着姿になった。
紫というか、ボルドーワインみたいな色のブラとショーツに、ガーターベルトまでしている。

そして、ベッドに乗り、天馬を誘う。天馬の部屋は、リビングとベッドルームが繋がっていて、かなり大きめなワンルームみたいな感じだ。でも、見たところキッチンが見えないので、少なくてももう一部屋は別にあると思う。この部屋の家賃も、優香が払っているのだろうか? 信じて、自由に使えるお金を与えていたのは、間違いだったのだろうか?

『ねぇ、早くぅ#9825;』
優香は、私には一度も見せたことがないような、甘えた可愛い声で天馬を誘う。
「うん、ちょと待って」
天馬はスマホをいじりながら、そんな返事をする。下半身裸の天馬は、射精したせいもあると思うが、まったく勃起していない。
『イジワルしないで。もうこんなになってる……』

告白体験談関連タグ

|||||||||||

2015年2月9日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】テツのヤりまくり日記 【告白体験談】

こんにちは!
テツっていいます。はじめまして!

年齢:19歳
職業:大学1年
趣味:セックス(笑)

このブログは僕のセックスライフについて書いていこうかと思ってます。
というのも、過去にネット上に上げた体験談が結構好評だったらしく、どうせならこれまでの色んな体験談をブログという形で綴ろうかなと思ったわけです。

過去に投稿した体験談はコチラ

就活中のサークルの先輩(彼氏持ち)を寝取る

告白体験談関連タグ

||||

2014年12月28日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】気の強い年上の女 【告白体験談】

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。

妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。

単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。

最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、

妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。

ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。

仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2014年12月16日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】性器の形状聴くべきだった 【告白体験談】

<>914名前:名無しさん@ピンキー[]投稿日:2014/11/23(日)21:05:38.79ID:cAVNnAOw[3/3]<>
恥の上塗り、和歌山県警反論「性器の形状聴くべきだった」…聴取PTSD訴訟、泥沼の“強気”の不可思議、原告側は絶句

和歌山県警の参考人聴取で内縁の夫との性生活をしつこく聴かれ、
心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症したという大阪府内の30代女性が大阪地裁に起こした訴訟が再び“炎上”している。

被告の県側が新たに提出した準備書面で「刑事が内縁の夫の性器の形状を聴かなかったのは不十分」との主張を展開し、物議を醸しているのだ。
県側は7月の第1回口頭弁論で、女性の飲食業という過去の職歴から「下ネタ話への許容性が高い」と反論し、
女性側の反発を買って別の訴訟を起こされたばかり。女性側は今回も「女性に更なる精神的苦痛を与えるだけの主張ではないか」と不信感を募らせるが、
“強硬姿勢”を貫く県側の真意はどこにあるのか。

訴状などによると、刑事は女性に性交渉の回数や始め方、口淫やコンドームの有無、「SかMか」、フィニッシュの方法などを聴取。
女性は、刑事とのやり取りを通じて精神的苦痛を受け、PTSDになったとして今年5月に提訴した。

女性側の弁護士は「女性の内縁の夫にかけられていた強制わいせつ容疑は、着衣の上からの接触という内容だったのに、

告白体験談関連タグ

|||

2014年11月29日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談
1 / 19712345...102030...最後 »

このページの先頭へ