【寝取られ】【2】妻を他人に 【告白体験談】

知り合ったのは俺が大学3年の時。
バイトしてたコンビニに当時高2で17歳の、顔は中の中だがもうはちきれんばかりに
胸のデカい、俺の嫁になる彼女が入ってきた。巨乳バカ一代の俺は興奮した。

彼女は物静かだが明るくて礼儀正しく気配りもできる女性だった。誰からも好かれた。
後に俺と彼女の交際を知った、気難し屋で人物評価の辛いオーナーですら跡取り息子の嫁に
したかったと言ってたくらいだった。
大してイイ男でもない俺になぜか彼女は好意を寄せてくれて交際は始まり、とにかく馬の合った二人は
学校を卒業してほどなく結婚した。既に彼女の家に出入りして両親からも認められてたからか、早すぎる
結婚も反対されなかった。

彼女は処女ではなかった。俺と知り合う半年前に元カレと3回していた。
彼女はまだ快感を得るには至っていなかったが、やがて快感を覚えていった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||||||||

2013年11月4日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

このページの先頭へ