【不倫・浮気】悪魔のような少年6【告白体験談】

彼によると、父親は芸能プロダクションの役員をしており、自宅にも
タレントの出入りが多かった。13才の時、結構有名なタレントとホテ
ルで初体験をして、童貞を卒業した、それ以降も熟女を中心に10人以
上の経験があるとのこと。彼の自信に満ちた行為がそれを物語っている。
 ある日、ホテルに呼び出された。自慰を見られた日より、自慰はし
ておらず、欲求が高まっていたので、素直に従った。
 「艶美、アナルの経験はあるのか。」「あなた、私にある訳ないでし
ょう。あんなことは一部のマニアだけがしていることよ。」私は彼に対
し、あなたと語尾を上げて言うように指示されていた。「そんなことは
、ないよ。みんなしているよ。今日はアナルに挑戦だ。じゃ、浣腸をす
るぞ。」「あなた、止めて、絶対嫌よ。」
 押さえつけられると、いつもの性癖で力がぬけ、下着を脱がされお尻
を大きく開かれてしまった。彼は太い注射針で2回浣腸液を私のアヌスに
注入した。すぐにお腹が苦しくなってきた。「あなた、トイレに行かせ
て。」懇願したが、許してもらえず、洗面器を持ってきて、ここでしろ

告白体験談関連タグ

||||||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】悪魔のような少年5【告白体験談】

何故、 こんな投稿をするのか。不思議に思っている人もいるでしょう。
これは、私の意志ではなく、大雅君に書かせられているのです。彼からは
様々な要求がされていますが、この投稿もそのひとつです。「少年との体
験」というサイトさえ、以前の私は知りませんでした。大雅君の部屋で彼
のパソコンで今、記載しています。私が今着衣しているのは、彼に言われ
てエプロンだけです。彼は私の後ろで、首筋を舐めたり、顔を彼の方へ向
けさせキスをしたり、旨を鷲掴みしたりいたずらをしています。今日も犯
されるでしょう。
 この土日、彼の両親は遠方へ旅行に行っており、来るように指示された
のです。この2日間の出来事は後日また記載します。
 今私は彼から「艶美」と呼ばれています。彼から命名されたのです。私
は、ほぼ彼の奴隷状態にあります。動画とか写真の性もあるのですが、恥辱
的なことをされるのが好きな私の気持ちに原因があります。主人と子供たち
には、不在について色々言い訳をしていますが、いつかばれるのが、とても
心配です。最近、6年生の娘からお母さんきれいになったと言われ、どきどき

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】悪魔のような少年4【告白体験談】

久々のセックスで私の中で眠っていたものが、起き始めた。
こんな関係は絶対やめなければいけないという気持ちと、また
抱かれたいという気持ちの二つが交錯した。
 そして、またメールがきた。メールには私の裸の写真が多く
添付されていた。そして、今日の12時に下着姿で来いと指示が
あった。
 夜中、家を抜け出し神社に到着した。そこで、指示通り下着
姿になった。「よく来てくれたね。ナイスボディだね。」彼は
また、写真を撮り始めた。「やめて、誰か人がくるかもしれな
わ。早く家に帰して。」「まずは、そこのベンチに座って。」
彼は、私の隣に座り肩に手を回した。私の顔を眺めた後、キス
をしてきた。ディープキスだ。抵抗はしたが、見せかけだった。
キスをしながらブラジャーを外され、愛撫された。「いいおっ
ぱいだね。僕は君の体の中で、このおっぱいが一番好きだよ。
大きくて柔らかくて触りがいがある。乳首を吸うと乳房の肉が

告白体験談関連タグ

||||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】悪魔のような少年3【告白体験談】

動画のこと、ディズニーランドでの出来事すごく気になっていた。そんな時
変なメールが届いた。私が自慰していた動画が入っていたのだ。全身裸で、喘
いでいる声がはっきり聞こえた。発信人は貴女の恋人となっていたが、間違い
なく大雅君だろう。主人や子供たちが帰ってきても、気持ちが落ち込んできち
とした会話ができなかった。
 深夜うとうとしていると誰かが肩をたたいた。振り返るとそこに大雅君がい
た。「やあ、おばさん。メール見たかい。」私は気が動転して、何も言えなか
った。「結構、うまく撮れていたでしょう。もっと別な動画をとらせてくれな
い。」わたしは小声で「主人が起きてしまうわ。居間へ行ってくれる。」とお
願いした。
 居間へ移動すると、きゅうに彼は強く私を抱きしめた。力の限り抵抗したが、
音が漏れるのが怖く、しばらくすると抵抗を諦めた。彼は体も私より大きく力
も強かった。さらにキスをされた。軽いのでなく、口の中に深く舌を入れられた。
久々のキスだったので、体の力がぬけてしまった。彼は私のパシャマの上着を
脱がし、乳房を露にし強く揉んだ。「きれいで、大きなおっぱいだね。愛撫しな

告白体験談関連タグ

|||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】夫は嫉妬好きなので【告白体験談】

何といいますか、この夏はホントに色々な出来事が起きて戸惑っています。
自分でも何をしているのか信じられない。
ボーッとしてる間に、まるで映画のシーンのように自分のまわりが動いているみたいで。
はじまりは、元彼との一泊旅行でした。
いえ、その前にはじまりはありますが、ホントは・・・。
元彼との旅行なんて、夫にナイショというのが普通だと思いますが、積極的に行ってこいと行ったのは夫の方でした。
そんなバカなことってあるの、と友だちにも言われてしまいました。
私はそんなに気が進みませんでしたが、こういうことって夫婦の間じゃないと分からないと思います。
いつだったか、夫も私もかなり酔っていてセックスしたとき、私、かなり前彼のこと喋っちゃったみたいでした。
夫も聞き上手だったし、アルコールとセックスで朦朧として「前彼とのセックスがすごく気持ち良くて忘れられない」、みたいなこと言っちゃったんです。
その時の夫のセックスってすごく男らしくて激しくてびっくりしちゃいました。
それからセックスの度に夫は前彼とのことをしつこく聞くようになってしまいました。
わたしは、バカだったから夫に聞かれるまま数えられないくらいセックスしてたこととか。
ミニはいてノーパンで歩かされて、スースーしちゃって、とか・・・。
公園のベンチで、人が見てるのにセックスしちゃった、とか・・。

告白体験談関連タグ

||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】タイ受付嬢【告白体験談】

タイに赴任している会社員です。まだ、こちらに来て半年ですが、
家族も来ている為、実はあまり遊べてません。
バンコクのど真ん中にある、とあるオフィスビルの受付嬢があまりにも可愛くて、
ダメもとで、メールアドレスを渡してみた。
当然、タイ語は、話せないので、英語で。。。
すると、すぐにメールが来た。
「忙しいから、食事とかは、いけません。BUT I miss you so much」
断られてるのか誘われてるのか?微妙な空気のまま、返事を打つと、
会いたい!と連発。
ある日、仕事が終わった後に、メール受信。
「仕事終わったよぉ~今、地下2階これる?」僕は、はやる気持ちを抑えて、
エレベータを乗り継いで、B2へ。
彼女は、受付で浮かべてる笑顔で、こっちと手招きする。
身長160cm タイ人には、珍しい巨乳で、Dぐらいはあるであろう。
制服のタイトミニから覗く細い少し黒い黒い最高の美脚に、カールでまきまきした髪型。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年12月25日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【不倫・浮気】言い訳です。寂しかった【告白体験談】

高校3年生の一人息子の家庭教師とのことです。私は50目前の仕事をしている人妻です。彼は25歳の社会人の独身です。勉強はもっぱら彼のお休みの日に教えてもらっています。彼の家は近く、先冬、彼がインフルエンザになった時など彼の家に行きお掃除などをしてあげたこともあります。その時、いわゆる「熟女AV」があったことがありました。彼女もいないと言っていましたし、若い男の子だから当然だろうな、とその時は思っていました。
ここ何ヶ月前から彼が家庭教師に来る日ちょっとおしゃれをしたりと心待ちにしている自分に気がつきました。時々私の家で食事をしていく時などは腕によりをかけて料理しました。息子も「先生がいる時はちがうね」。主人は「先生は一人暮らしだからいっぱい食べて行きなよ」と私の気持ちは悟られませんでした。ただ、主人は単身赴任をしており最近はかまってくれず寂しい思いはしていました。
私が彼を意識しだした頃、彼にも変化が感じられました。私の背中に彼の視線を感じたり、かがんだ時、胸元に視線を感じたりしました。またある時、「結婚するならお母さんのような女性がいいな」なんて言ったりしました。
私の仕事は日祝と隔週木曜がお休み、彼の職場は7月からお休みが木金となったところです。
最初の木曜日、私はお休みで一人家にいると彼がやってきました。「今日はちょっとご相談が」というのであがってもらいお話を聞きました。
突然ですが来月早々子会社に出向する。遠くだからもう家庭教師はできない。せっかくとっても親切にしていただいたのに残念です。結婚するなら恵子さん(私の名前)のような女性がいいです。お世話になりました。息子さんには私から伝えますので。と彼は話しました。私は寂しくなり彼の膝に泣き崩れました。仕方ないよね、ありがとう。でも本当に私みたいな女性が好きなの?彼は「はい」と言い「ごめんなさい」と言った瞬間抱き上げられ彼の唇が私の唇と触れ合いました。私は何の抵抗もなく唇のみならず舌までも受け入れてしまいました。「とんでもないことしちゃいました、本当にごめんなさい」「いいの、気にしないで、私はあなたの事最近気になっていたんだ」「ホンと!」「そうよ、でも私は人妻だからこれ以上はダメ、そういえば部屋にあった熟女AV、あれ何、おばさんが好きなの」「恵子さんとダブらせてたんだ」「そうなの、ありがとう」
その日はそれ以上の事はありませんでした。それから数日後、息子は夏休みの合宿に出掛け主人は相変わらず単身赴任中。そんな水曜日の事です。私は彼に家に来るように連絡しました。最後にお食事しようと
私は仕事の帰りに彼の好きそうな食材と少しのお酒を買い、今まで以上に腕によりをかけて調理していました。20時頃彼は来ました。「今日はお招きありがとうございます」と、どことなくよそよそしい態度、今までとは明らかに違っていました。「明日はお休みでしょ、ゆっくりしていってね。私も明日はお休みだから。あっそう、今日は2人だけだからね。それと先日のこと気にしないでね」
「今日はお仕事疲れたでしょ、お風呂入ってきなさいよ。着替えは買っておいてあげたから」彼は私の言いなりにお風呂に入りお酒で乾杯し食事をしました。お酒が入るにつれちょっとエッチなお話も出てきました。食事も大方終わり「私もお風呂に入ってくるわ」と入浴。
彼は一人TVを見ています。そこに私はバスタオル一枚で行きました。驚く彼、私は彼の掛けているソファーに行き膝に乗りました。「この間は期待だけさせてごめんね、キスして」と積極的に振るました。優しくキスをしてくれました。彼のモノは大きくなっているのがジャージ越しに分かります。私は更に大胆になり「見たい」無言の彼に私は前にかしずき下着ごと一気き下げました。大きく硬い彼のモノが現れました。「いい、含んでも」含んだり舐めたりしているとき彼は「恵子さんのこと、本当に好きです。なんか夢みたい」そんなことを言っている時も彼のモノはだんだん張りが出てきました。「いきそうです、ごめんなさい」「「いいよ、いっぱいって。飲んであげるから」
私の口の中は彼の体液でいっぱいです。それをゆっくり飲み干しました。
「今夜はあなたの好きなように私を愛して頂戴。今夜だけ、それで最後だよ」
私は彼を寝室へと導きました。主人との寝室にほかの男性を招きいれるなんて当然初めて。また、結婚して以来主人以外の男性とも初めてなんです。でも今日は‥
タオルを剥がされお互い一糸まとわぬ姿で愛し合いました。彼は私の中に侵入してきました。少し大きすぎるのか初めは痛かったけどすぐにいかされてしまいました。若いだけありとってもタフ、そういえば一度放出したからかも。
「もう腰がたたない、一緒にいこ」「はい」と彼は猛ダッシュしてきます。「いくときはどこですか?」「あなたが熟女AVで一番刺激的は最後はどこでいくの?」「中です」「そう、じゃそうしましょ。今日は妊娠の心配ないから大丈夫よ」

告白体験談関連タグ

|||||||||||

2013年12月24日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【寝取られ】妻を交換した話をしてみる【告白体験談】

スペック:
俺:当時41歳
嫁:当時37歳
顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ
広田さん:当時44歳
広田さんの奥さん智恵さん:当時41歳
すげえ色っぽい
いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。
俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに
独立することができた。
酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には
老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、
何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。
今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。
ただ、雰囲気として「100万回生きたねこ」の最後に出会ったメス猫みたいな、

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年12月24日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【不倫・浮気】美和子物語 竹下さん大好き【告白体験談】

美和子物語 竹下さん大好き ! !
ある週末の事でした。竹下さんと約束の場所で落ち合いました。
夕食を摂ってからバーへ移動して軽くお酒をいただき二人ともほろ酔い気分でした。
竹下さんがダンスに誘ってくださいました。そこでカラオケスタジオへ出かける事になりました。
女性同士ではカラオケに出かけていましたので雰囲気のよいお店へ案内しました。
適当なアルコール類を注文してお好みの歌を歌いました。
私はビートルズの歌を英語とフランス語で交互に歌い続けました。
大学時代に歌ったものですから大いに楽しみました。
個室ですからカーテンが有りますがそれを閉じてドアーをロックしますと完全な密室です。
お酒の酔いに任せて野球拳をして負けた方が洋服を脱ぐゲームを始めました。
10分くらいで美和子はブラとショーツだけになりました。彼はランニングシャツだけです。トランクスは先に脱いでいましたので・・・。
このような状態でチークダンスを始めました。数分で彼のジュニアーが勃起して美和子のショーツにふれます。
じゃんけんをしないのに彼がショーツを下げます・・・。
二人は踊りながら合体です。交接する直前に彼の唇が私のベビーにキスしてくれました。
朦朧としていましたがたくさんのラブジュースが合体を容易にします。

告白体験談関連タグ

|||||||||||

2013年12月24日 | 告白体験談カテゴリー:不倫・浮気の体験談

【人妻】主人の元に戻ろう!【告白体験談】

私 ふみこ(30歳 既婚 結婚10年目 正直デブです。でも胸はHカップ!)は、
主人に最近相手もされず子供の育児ばかりで正直ストレスと欲求不満で、
出会い系サイトの人と会ってHしちゃいました。
相手は35歳?だったかな。 背が高くて見た目は優しそうな感じの人でした。
でも その人 HのときはかなりのSでした。
正直 私は20歳で旦那と知り合い 子供が出来てそのまま結婚したので、
主人以外は主人と付き合う前の人と2人しか経験はありませんでした。
でも Hに関してはいろいろと興味もあったのですが、旦那は子供にばかり・・・
ネットを見たりして通販でオモチャも・・・とも思ったのですが、
なにぶん実家暮らし(しかも旦那の)なので、通販も難しい。
しかし 夜はわりと以前からストレス解消!と言っては家を出てドライブに行っていましたので、
その出会い系の人と会うのも 割と簡単に夜 出て行けました。
相手はMさん。見た目はすごく若い・・ 20代かと思った。
会ってから「私でも大丈夫ですか?」と聞いた。正直デブがコンプレックスだったから。
しかし彼は「どして? けっこうタイプなんだけどな!」て言ってくれた。正直嬉しかった。

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年12月24日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

このページの先頭へ