【人妻】33歳のババァに童貞を売った話w【告白体験談】

ババア2人の歳は33と35
これはババアに入るよな?

<>7 以下、VIPがお送りします 投稿日:2012/10/01(月) 23:02:58.45 ID:i278cY+l0<>
ふぅ…

<>10 以下、VIPがお送りします 投稿日:2012/10/01(月) 23:06:53.05 ID:4rUbrLa30<>
食べごろだろが!

<>14 以下、VIPがお送りします 投稿日:2012/10/01(月) 23:09:27.23 ID:roJYQtjXO<>
正直50位のババアを期待してた

<>11 以下、VIPがお送りします 投稿日:2012/10/01(月) 23:07:58.34 ID:RDK+lgyD0<>
とりあえず話していく
24歳にもなって童貞な俺は常々彼女が欲しいと思ってたんだが、

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||

2014年1月29日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】寝取られ妄想【告白体験談】

寝取られ妄想です。
夫33歳、妻28歳。
夫は営業マンで外回りが多い会社員です。
妻(綾香)は、美人系でスタイルもよくバストはFカップほどの美乳の主婦です。
こんなシーンから始まります。
夫はかねてからハプニングバーに一度行ってみたいなと思っていたのですが、たまたま営業で外出先の繁華街近くでハプバーの看板を見つけました。
初めてのハプバーで少しドキドキしながら店に入っていくと、噂通りに何人かの男女がメインルームで交わっていました。
別の部屋にはマジックミラーがあって、そこでは中の様子が見れるようになっていたのですが、けっこう美人そうでスタイルが良さそうな巨乳の女性一人に対して、男が3~4人で乱交が行われていました。
その女性は騎乗位をしながら他の男のペニスを両手でフェラしていて、まるでAVを見ているような光景だったのです。しかも、唾をじゅるじゅる垂らしながら、鬼頭やカリをレロレロいやらしく舌で転がしながら、「ねえ、気持ちいい?すごいおちんちん、ビンビンねえ・・すごい大きくて固い・・すごいカリねえ・・旦那のよりも全然気持ち良さそう・・ああ・・・固くて大きいおちんちん大好き・・」と言いながら、時には自分のクリや乳首をいじったりしていて、「ああ・・気持ちいい・・・」と淫乱な姿を見せ付けていました。
その光景を見ていた夫は、段々興奮して来て自分のペニスが今までにないくらい勃起して来たのを感じました。
ただ、マジックミラーを通して、よくよく中を覗いてみると、なんとその女性は妻、綾香だったのです。
「こんなところで何やってんだよ」という怒りが込み上げて来たのですが、段々その怒りは興奮と嫉妬に変わって行きました。
妻は、自分が見ているとは知らずに、複数の男達と乱交しながら、「このおちんちんすごい気持ちいい・・すごいいい・・旦那のより全然大きい・・ああ・・・固い、すごい大きい、気持ちいい・・ああ・・すごい・・いく・・いっちゃう・・・」とだんだん絶頂に。
夫は、その姿に興奮し、気づいたら今までないくらいにペニスが勃起していて、たまらず手コキを始めました。
そして、妻は、他の男達のペニスで幾度となくイキまくり、何度も絶頂を迎えていました。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年12月19日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【寝取られ】見せ付けセックス2【告白体験談】

激しいセックスが終わった後、なつきと光司は、動けない僕を尻目に、風呂場に向かった。
僕は、放心状態だった。
情けないことに僕は二度、しごいてもいないのにパンツの中で射精に至っていた。
30分ほどたって、なつきと光司は部屋に戻ってきた。
僕はテレビのある部屋で呆然としていた。何を考えていたのかそういう記憶はいっさいなかった。
なつきは何もなかったかのように、「Yはあのソファで寝てよね。もう電気消すから」
僕は逆らうこともできずに、光司となつきが一緒に寝ているベッドの横にあるソファに横になった。
2人はさすがに疲れているのか、抱き合いながらすぐに眠ってしまった。
僕はしばらくは眠れず、1人涙を流した。
その日はアルバイトもあったのでそのうち眠りについた。
パンパンパン!
その音で僕は眠りから覚めた。しばらくは何が起こっているのか、理解できなかったが、そのうち昨日のことが夢ではないという光景が目の前に飛び込んできた。
ベッドの上で、なつきが光司に激しく後ろから突かれている。
なつき「あぁぁぁぁ〜〜〜!!こうじぃぃ〜〜いっちゃうよぉぉぉ〜〜!!」
パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパン!

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||||||||

2013年12月18日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【人妻】ここ1週間で起きた修羅場【告白体験談】

1 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 投稿日: 2007/10/11(木) 10:23:37.85 ID:nSzhGUYp0
ちょっと聞いてくれないか
まぁただの嫁の不倫なんだけどね
変わってるなと思ったから書いて見ようと思っただけなんだ
まずスペック
俺30 会社員 見た目は多分フツメン 子供はいない
元嫁31 専業主婦 見た目結婚初期はaiko、現在は朝青龍
間男27 フリーター 元嫁がよく買い物にいってたスーパーで働いてる
間男彼女 フリーター
ことのはじまりは1週間前
ふと元嫁の携帯を好奇心で見てしまったら
いかにもなラブラブメールがたくさんあったんだ
「間男くんに早くあいたいよぉ・・・」
正直朝青龍でも不倫なんて出来るんだ、と怒りや悲しさよりもまず驚いた
12 名前: 1 投稿日: 2007/10/11(木) 10:28:11.37 ID:nSzhGUYp0

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||

2013年11月18日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【修羅場】処女だと思って付き合った彼女が凄まじいビッチだった 【告白体験談】

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:21:26.49ID:f8X2lYo60

ふざけんなよ俺の童貞かえせ!!!!!!!

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:22:48.33ID:4XoW/ylb0

ちゃんと確認しないからだ

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:24:25.92ID:f8X2lYo60

3
俺の事初めての彼氏だって言ってたんだよ

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年10月25日 | 告白体験談カテゴリー:修羅場体験談

【修羅場】彼女が凄まじいビッチだった 【告白体験談】

処女だと思って付き合った彼女が凄まじいビッチだった

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:21:26.49ID:f8X2lYo60

ふざけんなよ俺の童貞かえせ!!!!!!!

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:22:48.33ID:4XoW/ylb0

ちゃんと確認しないからだ

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/01(火)14:24:25.92ID:f8X2lYo60

3

告白体験談関連タグ

||||||||||||||||||||

2013年10月24日 | 告白体験談カテゴリー:修羅場体験談

【人妻】初体験からの不の連鎖【告白体験談】

僕は中学卒業後、専門学校に入学した。
学校帰りに、
いつものバスを
待っている間、
何となく視線を
感じていたけど、気には止めなかった。
そのうち、バスが到着して、窓際に座り、ウトウト。すると、
何やら太もも
辺りがモゾモゾ。薄目で見てみると
女の人が夢中で
サワサワしている
気の弱い僕は
我慢していた。
すると、女の人は段々エスカレートズボンの上から、アソコを揉みだしファスナーを
半開きにして、

告白体験談関連タグ

|||||||||||||

2013年10月19日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談

【寝取られ】part5 【告白体験談】

674名前:愛妻家◆GcTN6r1cW.投稿日:2012/07/03(火)00:34:03.38ID:pIwyBerS0
先に簡単に書いとくと、どうしても嫁の性に関する倫理観とか知りたくて
本田にしながら浮気誘ってもらったけど
そこはもうばっさり断ってたから一安心って感じでした

でも本田とするのは嫁自身実はかなり楽しみにしてたのもわかってそれはそれで凹みつつ興奮したり
ただ本田との相性が良いというよりは、新鮮だから良いって感じらしい
本田とし終わった後の俺との関係とかも含めて

また今日の夜来ますね
じゃあの

691名前:愛妻家◆GcTN6r1cW.投稿日:2012/07/03(火)19:23:56.08ID:pIwyBerS0

告白体験談関連タグ

|||||||||

2013年10月17日 | 告白体験談カテゴリー:寝取られ体験談

【レイプ】能面に犯される。【告白体験談】

僕が高1の頃の話。
いつも通学している電車内に能面のような無表情の女性がいました。
服装は地味なわりに、いつも黒いストッキングばかりはいているのでちょっとメンタル「イカレ」系の人かなと思っていました。
ひそかに仲間内で「能面ねえちゃん」とよばれており、気持ち悪がられていました。
どういうわけなのか、僕と行き帰りの電車が一緒になりだしたので、正直電車を遅らせようともしてみましたが、いつも忘れてしまい、結局また能面ねえちゃんと同じ電車になってしまうのでした。
あれは確か、学校祭の練習で帰宅が遅れた秋のことです。
先頭を行く電車が先の駅で車両故障を起こしてしまい、バスでの代行輸送になるため、電車を降りて駅のホームに立ったときでした。
目の前に能面ねえちゃんがやはり無表情で立っており、こちらを見ていました。
「怖えぇ・・・」と思った瞬間、能面ねえちゃんが口元を少し緩め、ニヤッとしながら、かすれた声で、「ぼく、かわいいねぇ。」と言い寄ってきたのでした。
いざ逃げようにも足がすくんでしまい、とうとう能面ねえちゃんに手をつながれてしまいました。
かなりの力で手を握られ、「一緒に行こう。」と連れられてしまいました。
何度か手を振り放そうかとも思いましたが、信じられない力で握られているためとても振りほどけそうもありませんでした。
「助けて!!」と声をあげる事もできず、満員の代行バスに一緒に乗る羽目になってしまいました。
能面ねえちゃんは身長が170以上はありそうで、当時の僕よりは軽く10センチ以上は上背がありました。
能面ねえちゃんの胸元に僕の顔が押しつぶされるような形で、バスはゆるゆると走り出しました。

告白体験談関連タグ

|||||||||

2013年10月7日 | 告白体験談カテゴリー:レイプ体験談

【人妻】俺の初体験【告白体験談】

高校3年生のとき、俺は空手部の主将であり、身長も187cmでした。
部活の帰り道に親友がナンパしようといいだして、俺は男には強いが
女にはめっぽう弱いんですが、それはひたすら隠していた。
親友にもばれないように勇気を振り絞り、女性に声をかけた。
何人にも断られあきらめかけてはいたんですけど、一人はすごく可愛くて
一人はまぁまぁってとこの二人組を発見し、声をかけるとあっさりOK
4人で喫茶店に入り、いろいろとしゃべったんですけど、その女の人は21歳で
二人とも年上。名前は覚えていません。
俺と親友は電車通学なのですが、学校の最寄駅からは逆方向なんです。
俺とその女の人とは同じ方向で、親友は悔しがりながら帰っていきました。
その女の人の降りる駅は俺が降りる駅の一つ手前で、もっとしゃべりたかったな
と思いつつ、しゃべってたら綺麗な女の人のほうがアパート寄っていく?
っていうので俺は内心どきどきで承諾しました。
アパートに入るなり、二人はひそひそ話をしていたんですけど俺は気にせず
そのひそひそ話を見ていました。

告白体験談関連タグ

|||||||||||||||

2013年9月26日 | 告白体験談カテゴリー:人妻との体験談
2 / 3123

このページの先頭へ